新着Pick
45Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
製造業について、東北は大震災後、「津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金」などもあり、工場の進出が進んだ地域です。
昨年は新型コロナウイルスの感染拡大により先行きが不透明な中、立地件数を減らしましたが、半導体や輸送用機械などの比較的新しい工場も多く立地しています。

当時よりBCPが確実に強化されていると思いますが、やはり影響は出てきてしまっていますね。

既にコメントされているように、勤務されている方々の安全と早期の再開を祈るばかりです。
現地では食料品のまとめ買いで棚から商品がなくなったり、ガソリンスタンドに長蛇の列になっているという情報もありました
なにか起きるとこうなってしまうというのはある程度仕方ないとはいえ、なにか防ぐ方法はないかと考えてしまいますね
一部を除き、物流が寸断されているわけではなそうなので一過性であると祈ります
小売業では、商品落下、天井崩落、配管水漏れを主な要因として、約1日休業して片付ける必要のある店舗が一部で発生しました。スプリンクラー誤作動があると、商品が水浸しになり、数日の復旧時間がかかります。

ただ、今回は停電が早期に解消したため、小売業においてあまり休業が拡大しなかったのではないでしょうか。停電が起きると、物流センターから冷蔵保存などが不能になり、サプライチェーンへの影響が大きくなる傾向があります。
イオンフィナンシャルサービス株式会社は、イオンの子会社で、イオングループの金融事業を統括する金融持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア
時価総額
2,882 億円

業績