新着Pick
150Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これは楽しみです。色々なドラマがあったのでしょう。そして上場後も更なるストーリーがあるのだと思います。
人気 Picker
拝読するのが楽しみです。
IPO準備はオファリングとコーポレートガバナンス構築の両輪です。
バリュエーションやオファリングストラクチャーなどは開示される目論見書から分析可能ですが、上場準備プロセスを網羅した情報はディール関係者に聞くしかありません。

上場準備プロセスはオファリングやバリュエーションのみならず、内部統制構築を含めた審査プロセスにおいても個別要素が強いため、事例を理解しつつ自社の個別事情も踏まえてプロジェクトを進めていくと良いと思います。
これは楽しみ!下記のINITIAL記事と答えあわせをしていきたいし、なかなかIPOまでのこういう道のりをオープンにされることって少ないと思うので。
見出しだけでもワクワク!
https://newspicks.com/news/5470073
プレイドの武藤です。先週金曜日に投稿して以来、いろいろなところでシェアしていただき、またご期待の声をいただき大変感謝しております。こちらでPickされていたのには気づくのが遅れてしまいました。

多くのご期待が嬉しい一方で、各コンテンツを期待に添えるものにしていきたいというプレッシャーもチーム一同で感じ始めて笑 あくまで我々の経験と各チームメンバーからの見方なので、「こんなことがあるんだ、こんな考え方があるんだ」ぐらいの感覚でお読みいただけると幸いです。

この記事に対するコメントで「IPOの実態が見えにくいので期待したい」という声がおおくございました。このような形で発信することが、IPO自体の透明性が高まり、日本のIPOがよりスタートアップにとって使いやすいもの、かつ投資家にとって魅力のあるものになるための、きっかけになれば良いなと思っております。
目次と導入だけでお金取れるレベルのコンテンツ、とても楽しみです。
弊社CFOの武藤がIPOまでの道のりを赤裸々に綴っております!これからIPOする経営者の皆さまの参考になると思いますので、ぜひご覧ください。ここまでオープンにしていいのかと思うくらいフルオープンです。
IPOまでの道のりは簡単ではない。すっと上場した会社の方はできたよ!みたいな発言を周りにするもののそれはたまたまや運もある。通常は想像し得ない壁が立ちはだかっているもの。武藤さんの体験、知見のシェア素晴らしいですね!
これは、この序章だけで泣けるnote。ドラマ化か、映画化でもする勢い。