新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
BATとかBATHとか色々言われるものの比べぶるもの無く圧倒2強がアリババとテンセントだったところ、アリババへの風当たりが急激に強くなっていたため、実はテンセントはこのところ独り勝ちしており、世界の時価総額6位まで上り詰めた。Facebookを遥かに抜き去りかのテスラよりも大きい。1兆ドルクラブまで爪がかかっていた。

が、ここに来てのこれ。本当に何がしか個人的な犯罪なのか、国家とのフリクションか、最後まで分からないのが中国。
いずれにせよ躍進に強いブレーキであることには間違いないだろう。
どこかでボタンのかけ違いが起きたのだろうか?
アリババやテンセントは、中国政府と手を携えて世界を獲りにいくのではなかったのだろうか?
今回の事案が中国政府の変心でないことを資本主義の申し子の一人として切に祈る気持ちです。
WSJが中国当局が法執行部門の元幹部らの一人が絡む汚職調査の一環でテンセントの幹部を拘束と報道。アリババに続いてテンセントにも締め付けが始まったのかも。巨大になりすぎたテクノロジー企業に対する危機感という意味では同じだしな。
Alibabaの次は、テンセントですか!
この2社は、1年前まで中国をベースに我が世の春を満喫していると思っていました。
テンセントの幹部が「個人的な不正」の疑いで中国当局に拘束されているとのこと。WSJは「中国当局が法執行部門の元幹部らの一人が絡む汚職調査の一環でテンセントの幹部を拘束した」とも報じている。
お互いに汚職したり犯罪しているが、常に逮捕される側が弱いのは確か。
テンセントは2月8日に全従業員に自社株を100株ずつ配ってますね
WSJが、中国当局が法執行部門の元幹部らの一人が絡む汚職調査の一環でテンセントの幹部を拘束したと報じているそうです
汚職はダメ🙅‍♂️

業績