新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「ステークホルダー資本主義の概念、つまり企業は株主だけではなく、すべてのステークホルダーのニーズを満たすことに注力すべきという考え方」は近年広がっている実感はあるけれど、インパクト測定がうまくいっていない印象で、社会としての加速にはそこがネックになりそう。

「こういう方向性がいいよね」とどんなに合意を得られたところで、リーグテーブルに載るのは売上高と時価総額なのだとしたら、確信が得られづらく推進の原動力に欠く。個別事例は生まれつつある昨今、社会的価値観が変わるために、集合的な評価軸の制定・シフトが必要とされているタイミングなのでは。
関連記事一覧
ペットボトル国内完全循環、サーキュラーエコノミー実現のカギは : SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
7Picks

ブランドランキング - Japan's Best Brands 2021 - インターブランドジャパン
www.interbrandjapan.com
5Picks

フードロスに取り組む大学生がはじめた「おすそわけの心」を地域循環させる食堂 : SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
4Picks

「就活で自分の活動を話せない」サステナビリティ志向の学生が困惑――問われる企業の対応 : SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
3Picks

洋上風力2040年に最大45GW――官民協働で洋上風力を日本の再エネの切り札に : SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
2Picks

横浜発のサステナビリティ ポストコロナ、社会は真の多様性を実現できるか――「好奇心で壁越える」栗栖良依氏が語る : SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
2Picks

EYジャパンが無料ウェビナー「Japan Blockchain Summit 2020」を11月5日15時より開催
あたらしい経済
2Picks

スウェーデンのテック企業、製品のCO2排出量を簡単に計算できる無料ツール開発 : SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
1Pick

環境省が主導、「グリーンリカバリー」目指し国際連携プラットフォームを立ち上げ : SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
SUSTAINABLE BRANDS JAPAN
1Pick

世界フィギュア開催、感染者多いスウェーデン 安全は守られるか
毎日新聞
1Pick