新着Pick
155Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ワクチン接種回数は、すでに1億3000万回を超え、世界の累積感染者の数を超えています。

確定感染者数が1億人に達するのに1年を要したのに対し、ワクチン接種は6週間でその数を超えました。まさに今、人類と科学の力を目の当たりにしていると思います。

あの国が早い、あの国が遅いと比較したくなる気持ちもわかりますが、少しでも守れる命を救うため、世界で協力して、今後はできるだけ満遍なく多くの国のリスクの高い人をまずワクチンで守る取り組みが必要です。
ロシアの国産ワクチン接種を含めると数字はもっと上がるでしょう。経済の立ち上がりに差が出てくる可能性があります。日本の遅れの要因を改めて検証する必要があります。
各国のワクチン接種状況についてはブルームバーグのサイトがタイムリーかつ多岐にわたっていてわかりやすい。主要先進国の人口比接種率では英国が先頭をいっていて20%まできているけど、新規感染に加えて死者数も急減してきているのはとても明るい材料
コロナワクチン接種、世界で1.3億人越え。米国は4200万人。1日は世界470万人、米国は146万人。そして日本は厚労省が責任逃れのための、僅か200人の治験で承認が遅れまくる。更にはファイザーとの正式契約も出遅れて、ワクチン供給は後回しに… 散々な状況に…
あっという間に感染者数を超えましたね。

1億人が接種したにも関わらず、大きな問題は報告されておらず、とても安全性の高いワクチンであることがわかります。また、各種治験においては、安全性と有効性は非常に高いこと示されています。
普通に考えたら、感染者も死亡者も生活スタイルを変えて抑えることが出来ない国から接種が進みますよね。

Kenjiさんのコメントで納得。
その中で、シンガポールは異色。
シンガポールは淡路島くらいの面積だそうです。
そこから出られないのは、私は辛くて耐えられないと思います。
世界のワクチン接種が1億人を超えたのに日本人が誰も受けていないのは寂しいですね。
しかし、キッチリとプロセスを踏んで行動するのは必要だと思います。
2月の後半から日本でもワクチン接種が始まることを期待します。
昨日イスラエル人友達で某者ワクチン担当者とと話したら、現地では40%くらいと言われているらしい。65歳以上で80%。報道とはギャップがある感じですね。
すでに一億人が接種しているというのは安心感かありますよね。早い遅いではなく、救える命を救うということが大事なのかなと。
大学の研究者じゃなくても以下のサイトを見ればワクチンの接種人数は毎日チェック出来る

Cumulative COVID-19 vaccination doses administered
https://t.co/RZJa0ai4ty