新着Pick

「巣ごもり消費」でも挽回できず 過去最悪減少

産経ニュース
令和2年の家計調査(2人以上世帯)は月平均の消費支出が過去最悪の減少率となり、新型コロナウイルス禍で注目を集めた「巣ごもり消費」では消費全体の落ち込みは挽回できないことも明らかになった。景気の先行きには不透明感が色濃く、消費の低迷が長引けば物価が継続的に下落する「デフレ」が日本経済の回復を妨げることになる。
4Picks
Pick に失敗しました