新着Pick
169Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
まるでTVやラジオ番組表ですね。
人気ルームは、
1.人軸(誰が話しているか?聴いてるか?)
2.モデレート力(ルームをどう運営するか?)
3.テーマ軸(どんなテーマを話しているか?)
で決まる気がします。
特に人軸の影響が大きく、芸能人を代表したフォロワーを多く抱えるルームに注目や参加が集まる。
一方で、少人数ながらニッチなテーマで濃いコミュニティを形成しているケースもあり、多様な使い分けが可能。
没入感からの脱却やコンテンツの見極めなど、自制を持って時間の使い方を考えないと、可処分時間を奪われるので要注意です。

本日は中国関連プロピッカー4名で「中国からのタイムマシン経営を考える」と言うルームを開きますので、興味ある方はぜひご視聴ください。
https://joinclubhouse.com/event/P903KD2d
人気 Picker
こういった注目ルームが見れるとユーザーとしてもわかりやすくて良いですよね。今後はラジオ番組表のようにもできると思いますしclubhouseをDIYしていろいろな取組が出てきそうです。

ちなみに私は2/5 17:30から「企業のYouTube活用法」についてclubhouseでゲスト呼んでお話するのでよろしければどうぞ笑
https://www.joinclubhouse.com/event/xLJ1QaYK

また、毎週木曜17時に「YouTube業界と起業とお金の話」を配信してます。前回配信したところ、こちらの話かなり人が集まるのでよろしければこちらもチェックください!
先日はじめて喋りました。時間の無駄感が半端ないですが、きっとそれがいいんですね(笑)ジャンクフードの類でしょうか(笑)

土曜日にはじめてルームを立てました、着陸が2週間後に迫った火星ローバー・パーサヴィアランスの話をします。火星の話を聞いて時間を無駄にしたい方はぜひ笑 hiroonoです。

https://www.joinclubhouse.com/event/mJw4R7en

【追記】ところでここ数日、相互フォローしてフォロワーを増やすルームばっか出てくる。なんの意味があるんだ?笑 相変わらずClubhouseはS/N比が低いままだと思う。だからこういうランキングは助かりますよね。ってかトップにある「大人が本気で赤ちゃん言葉を喋る部屋」ってすごそう笑 絶対参加しないけど笑

さて、僕の話はS(シグナル)かN(ノイズ)か?笑
注目を集めると、必ず大手が食指を伸ばしてくるものです。

フェイスブックあたりが、同様のサービスを開始するのも時間の問題かもしれません。
昨年コロナ騒動が勃発したころから、忙しすぎてNewspicksも放置状態だったわたし。今回、ふたたびSNSを使おうと、Clubhouseにも登録したところです。アメリカではポッドキャストが定着しているので、このアプリは使っている周囲があまりおらず、ママ友たちに聞いたら「そんなの知らないわ」と言われてしまった。

日本ではすごい勢いで広まっているみたいですが、こういう新しいものへの感度の良さって、日本の方が早いのかなぁ、、、とか思ったりしました。

昨日初めて使ってみたけど、結構面白い感じでした。ランキングありがたいです。チェックしたいと思います。
クラブハウスの注目ルームランキングのサイトが出てきたのですね。
「国内サービス開始から10日ほどの間に大量のルームが乱立し、どこにどんな配信ルームがあるのかを探すことが困難になってきた」とのことです。
ユーザーローカルさん、InstagramなどSNSの人気解析系サービスをいくつか手掛けられてますよね。Clubhouseの番組を注目度でランク付けしてるのがこちらで、はじめの手探りでユーザー同士でわいわいやる期から徐々に「メディア化」しつつあるのを感じます。
https://clubhouse-ranking.userlocal.jp/
日本は、ランキングが好きですよね。自分が好きなRoomではなく、ランキング上位のRoomを知りたいという趣向は、まさにClubhouseの狙うところだと思います。

いろいろな形でClubhouseの活用の試行中ですが、大半の方々には「時間泥棒」の要素が大きいのではないかと感じています。

米国のRoomだと、Elon Musk、Mark Zuckerbergなど本人が登場して他では聴けない話をするRoomはありますが、限られた時間で限られた回数です。

日本のRoomは、まるで日本のTVと同じように、バラエティ番組が一日中放送されている感じです。

そう考えると、日米のClubhouseは、まるで日米のTV番組と似たような特徴を持っているのかもしれませんね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
注目が集まって盛り上がるほど、android版の配信が無い隙を付いて他社が同様のサービスを提供しそうではある。モバイルOSのシェアではandroidが多い。数カ月後、android版を配信した時に、類似サービスとの競争になるのかも。
clubhouseを先週から使っていますが、フォローしている方が参加されていたり、関わられているroomが表示される仕組みのようですね。
そうだとしますと、自身のiPhone上に表示されているroomリストに表示されないものもある訳です。

リストに表示されていないroomが可視化されることは、roomへの参加の幅が広がりますね。