新着Pick
301Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
プロデュースとは、店名から店舗デザイン、パッケージまですべてを強烈に連動させること。そのこだわりが、消費者に伝わる。岸本さんのこだわりがファッションに表れています。

おいしいパンを、「おいしいですよ」では売れません。
人気 Picker
最近高級食パン店をよく目にするようになりましたが、あのプラス何百円かはどこからきているんだろう、食費が一定だとするとおかずが減ったのか(食費シェア)、それともエクストラの支出(=新しい市場を切り開いた)なんだろうかと考えてしまいました。Netflixも「スクリーンシェア」なんて言っていますが、本当の競争相手を見つけること、市場で的確なポジショニングすることはクリエイティブであるがゆえにとても難しい仕事と思います。
ジャパンベーカリーマーケティング社長・岸本拓也氏の連載第6回です。
---
街を歩いていて、巨大な明朝体の文字が目に飛び込んできたことはないだろうか。「考えた人すごいわ」「告白はママから」「あせる王様」「並んで歯磨き」……。

店の看板のようだが、これは店名なのか? それとも何かのメッセージ? しかも周囲には行列ができている。

「これ何?」「パン屋さんだって」「うそぉ!」

こんな戸惑いと驚きを日本全国で勃発させているのが、ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏だ。

冒頭に挙げたのは、すべて彼がプロデュースした高級食パン店の名前である。パンという身近な食品の買い物を、エンターテインメント体験に変えた岸本氏とは、いったいどんな人物なのか。その正体に迫る。(全7回)

■第1回 変な名前の高級食パン屋をプロデュースする男の正体
■第2回 難しいものより、わかりやすいものが売れる
■第3回 外資系ホテルを辞めて、パン屋を始めた理由
■第4回 商売の危機「3日、3月、3年」の壁がやってきた
■第5回 技術やプライドは邪魔。職人から「食人」主導の店へ
■第6回 高級食パン専門店は一般のパン屋と戦ってはいけない
■第7回 変わった店名のつけ方と「三等地戦略」
確かに、これまで食パンは、普通にスーパーで毎日買っていたから、街のパン屋さんで購入していたのだけれども、食パンに注目して、食パンをあえて買いに行こうとはしていませんでした。ですが、開店前から何のお店だろう、すごく奇抜な看板だけれども、と気になりパン屋さんそれも食パンだけを売っているとわかり、買ってみたら少し普通の街のパン屋さんより数百円高いのですが、美味しいし、ほのかに甘いので子供達も喜び、また食パンをあえて買いにいこうとする行動に変わりました。最初から、普通のパン屋さんとは違うという感覚にそのまま入り込んでいたように思います。
いまでは、街には似たように、食パンだけを売っているこだわりのパン屋さんもいくつか出店されており、街中では激戦になりつつあります。買いに並ぶ人も、これまでの光景ですと、女の人が多い感じでしたが、平日から男の人が買っている人も多いなという印象です。
リモートワークになり、地元に人がいる時間が増えたからか活気があり、このようなお店がどこまで人気続けるか興味深いですね。
面白いですし話題性はすごいですよね。ここ最近、高給食パン屋さんをまちなかで見るようになりました。

パン屋さんとは戦わないということはごもっともだし、コンセプトとかPR施策はとても上手だなと思ってはいるのですが、個人的にはまちのパン屋さんにある高給食パン(300-400円程度)でも満足度は高く定期的に買う感じではないなというのが正直なところです。

高給食パン屋路線がどのぐらい継続性があるのかは今後注目だなと思っています。
老若男女に愛されるパンを売る。
パンを買う人を徹底研究して勝負するのは、スポーツでルールを研究するのと同じ。どこで闘えば勝機があるかをまずは考えることが勝負を分けますよね。
どの市場で戦うのか、先入観に囚われず明確なターゲットに最高の満足を与える実例として、様々な業界で参考になる話。
岸本拓也さんのプロデュースにマーケティング要素が詰まってます。
岸本拓也さん、この記事を読んで一気に好きになりました。運命というか、成り行きみたいなものを受け入れて、その時その時に一番大事なものは何かを真正面から考える。生き方に憧れます。
「市場のつくり方」あるいは「戦わずして勝つ方法」ですね。
この連載について
ビジネスや働き方が多様化し、正解がない時代に、自分を信じて一心に仕事をする人たちがいる。そこにあるのは独自の「哲学」だ。仕事人のヒストリーをたどり、道標となった哲学を浮き彫りにしていく。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア