新着Pick
92Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
マスコミの皆様に、心からのお願いです。

議員の皆さんのカッコいいところを報道してください。
たいへん恐縮ですが、この記事にあまりニュースバリューを感じませんでした。

改めてお願いです。
議員の皆さんのカッコいいところを報道してください。

国会議員の方は700人もいるんです。志高く仕事をされている方はたくさんいらっしゃると思うんです。でも報道ではそれが伝わってきません。

議員の皆さんのカッコいいところを報道してください。

そうすれば議員の皆さんはさらにやる気になると思うんです。国民のために重要な仕事をしてくれると思うんです。小ずるい不正やごまかしなど恥ずかしくてできなくなると思うんです。

議員の皆さんのカッコいいところを報道してください。

その報道をみた国民は、頑張っている議員を応援すると思うんです。痛みを伴う政策や要請にも応じてくれると思うんです。国民性からいっても、多くの人が同じ方向を向いて頑張れると思うんです。

議員の皆さんのカッコいいところを報道してください。

多くの人は頑張っている人、活躍している人の記事やニュースをみるのが好きだと思うんです。記者の皆さんもそういう記事の方が書いていて楽しいと思うんです。新聞や雑誌も売れて、課金も増えると思うんです。

議員の皆さんのカッコいいところを報道してください。

皆様の絶大なる調査力、取材力を「カッコいいこと探し」に使って欲しいです。

心から、切に、お願い申し上げます。
人気 Picker
これは、追求すべき事案でしょう。
安倍前総理みたいに逃げられるのかなぁ、また。
総理の息子というだけで、メディアは尻込みかな、また。
結局、時間だけが過ぎて終わり、かな。
我々の様な機関投資家に勤める人間は生計を共にする家族も金融商品の取引は制限されている。嫁が知らないうちに株買ってましたとかでもアウトなので、ルールの説明はキチンとやります。反面、成人し、生計も共にしていない家族はルールの対象外。
「総務省は接待の事実関係を認め、その違法性について確認作業を始めた」とのこと。今後の動きに注目しています
バイデンの息子と同じ