新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
Yahooコメントでは教職員での選挙が良いという意見が多いですが、法人化以前のそれが果たして機能的であったかというと、そこにも疑問があります。

よく日本の大学の変化が遅いという話題がでますが、何らかの改革をやるとなるとトップのリーダーシップで動かす必要があります。しかしながら教職員選挙によって選ばれる形であると、身内に厳しい改革を行えば次の選挙で必ず落とされるので、いかに身内から票がとれるようにするかが行動基準になります。

国立大でぱっと思い浮かぶ例はないのですが、私立では改革を推し進めた結果、一期で落選した学長の例が何人か思い浮かびます。そういう点で、未だこの形が良いという型が作り切れていない、大学の悩ましい課題だと考えます。