新着Pick
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ネオジム磁石の相場が上がるのはモータを多用するロボット関係者には地味に痛い。
トルクのあるモータ全般に使われているからだ。

使用材料がレアアースなので、モータやその他多く使われたからと値下がりするかは未知だ。
モータ等々も値上がりがじわじわくるだろう。

とはいえ。
車関連は、エンジンと違ってモータを使うことで様々な材料費が下がる。
車自体はデザイン等での付加価値がついて高級車は高級なお値段に、一般車は値下がりするでしょうね。
ネオジムを多量に使うNdFeB磁石は、EVや風力発電のような電気式回転機が増えれば使用量が増えますからね。不足が騒がれ値が上がった所で他国の鉱山が再稼働すると、値が下がって再停止し結局中国主流というのが過去の流れ。そしてネオジムのような軽希土類は他鉱山でも採掘できますが、同じく磁石に使われ特に車載用では(少なくとも今は)欠かせないDyやTbのような重希土類は中国の方が含有量も生産量も多い。
中国は希土類だけでなく磁石自体の生産地としても世界最大規模。集約と対策が進んだと言っても、環境対策は中国はまだまだです。磁石の原料も素材も中国に一国集中している中で世界的にEVが増える。市場としても生産地としても今まで以上に中国を重視せざるを得ない中で、表に出にくい環境問題のような負の側面も大きくなるのではないですかね。ちなみにテスラのモーターとジェネレーターに使われている磁石も中国製です。