新着Pick
334Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アウトプットしまくるのは、確かにありですね。

1つのアウトプットに固執しすぎると、人の評価が気になってしまう。そうすると、だんだん臆病になって、創作できなくなる。

もちろんアウトプットのためのアウトプットで、適当なものを出すのはNGです。

しかし、評価を気にする暇があったら、次の創作に情熱を燃やすほうが、はるかにいいです。
クリエイティブワークは量が質に転換します。
最初から質の評価を求め過ぎず、まずは量をアウトプットしていくと、
それは自らの糧となり、やがてオリジナリティに辿り着きます。
アウトプットしまくるとインプットも追っかけて行わなければならなくなるのは同感です。

私の場合は、まず習慣化と生活のバランスを取るため、一日の発信数を決め、無理を感じなくなるまで続けることを心掛けました。

何よりも続けることを最優先とし、自分のペースを守って蓄積させていきたいと思います。
アウトプットは自分の思考を整理し纏める力を鍛えることもできるのでいい事だらけ!