新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
習近平国家主席と文在寅大統領の電話会談では、あらためて中国と韓国が共有しているものが多いことがわかった。中国と韓国が共同で行えることが多くあること、新型コロナウイルスでの中韓協力が奏功したこと、東アジアで保健分野の協力体が必要であること、北朝鮮核問題の解決法など、多くの点で中韓が一致した。となると文在寅大統領が中国の示唆に耳を傾けながら米韓相互防衛条約、在韓米軍は現状にそぐわないと考えはじめてもおかしくはない。文在寅大統領のブレーンの中にはそう発言する人たちがいる。習近平国家主席は対韓外交がとても「伸びしろ」のある分野だと思いながら電話会談に臨んだことだろう。