新着Pick
123Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ネトウヨは観光客に随時批判的であったので、観光業はここで1度立ち止まるのも悪くはないかと。仕事で携わってる人は不幸ですが。
人気 Picker
このような減額補正ってあるんですね・・・。

確かにコロナ前、大阪(特に道頓堀界隈のミナミ)はインバウンドの方々でごった返していましたが、ここ1年歩いている人はほとんど日本人です。

関西はインバウンドで支えられていたことが少なからず立証された感じですね。
私の試算では、インバウンドで昨年の訪日外客旅行消費額が4.2兆円程度減ってますから、影響は甚大です。
ちなみに、群馬県や岐阜県、岡山県の年間家計消費額が4.2兆円程度になります。
相続税や贈与税を計算する際の基準となる土地の評価額「路線価」ですが、大阪の路線価格が大きく下落したことを受けて、国税庁は「2020年分の路線価について、市内3地域で7~9月に相続などが発生した人を対象に減額補正する」と発表しているそうです。
日本テレビによると減額補正は初とのこと。
https://www.news24.jp/articles/2021/01/26/07810183.html
路線価にもコロナの影響が。路線価の補正というのは確かに珍しいですね。
下記記事によると、コロナの影響で地価が下落、去年の10月は補正は見送っていたそうですが、「その後、大阪市中央区の心斎橋筋2丁目、宗右衛門町、道頓堀1丁目の3つの地域では1月から9月にかけて地価がいずれも23%下がったことが確認され、20%以上の下落という目安を満たしたとして引き下げを決め」たとのこと。
【「路線価」初の補正 大阪の3地域で コロナ影響で地価大幅下落】
https://newspicks.com/news/5566160