新着Pick
182Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
電気は官公庁や病院や介護施設に優先的に回して欲しいなぁ。
僕らは着込めばなんとかなる。
人気 Picker
寒いときに停電すると命にも関わりますね。悲観的な予想よりマシな事態になることを望みますが、最悪の事態を想定して備えておくことが大切です。
森田さんはこの記事を23日朝に書いておられますが、その後日中になり気象庁も今回は箱根や秩父の一部でのみの雪ではなく、関東南部の平野部まで広く積雪する可能性が高いとして緊急発表を行っていますので、その慧眼ぶりには恐れ入るところです。
低気圧の発達は当初予想されたよりも弱くなったのですが、北の高気圧が予想よりも残ったことにより結局関東に冷たい空気が入りやすいという状況となって、広い範囲で雪となることが現実となりそうになってきたことが今回の雪のポイントで、前回は気圧配置的に雪がほとんど降らなさそうであったこととは対照的です。

ところで停電については、森田さんはおそらく東京23区など都心部で発生することはあまり念頭にはないのだと思います。雪の量がまとまりそうな、たとえば山沿いや八王子などの内陸部では、湿った重い雪ですので電線に着雪したり、倒木が発生したりして停電となる可能性は十分にあると思います。
また、電力需要の逼迫も報じられているところですので、一斉に暖房を使った際の電力消費が大丈夫か、ということも気になるところです。

すでに東京都や埼玉県の西部、また関東北部でも気温が1℃近くまで下がってきており、雨が雪に変わり始めた場所も多くあるかと思われます。これから24日の朝にかけて雪となり、午後は弱まって雨になるところもありそうですが、今夜中に雪となったところでは朝までに数cm積雪することが予想されますので、朝の交通情報には十分ご注意ください。お出かけの予定がない方も、ご自宅周辺の通路などをしっかり除雪しておくとあとになって凍り付いたりせず快適に歩けますのでおすすめです。節電を意識しつつ、暖かくしてお過ごしください。
ブラックアウトは心配だが、都心で雪となれば人流は相当程度おさえられるだろう。今が正念場取る言われる感染症制御の観点からは、明らかな追い風となるのではないか?
23区隣接の埼玉県ですが、夜中になりみぞれに変わりました。
2℃はあるのですがかなり冷え込んでいます。
土曜日は、終日炬燵に入って毛布を掛けて、ぬくぬくしていましたが、日曜日は停電の可能性もあるならば、着込んで毛布を掛けて過ごさないといけないかもしれないですね。

寒いですが、乾燥が和らいだのが朗報。
自然にステイホームとなるのでストレスも少ないステイホームになります。
気をつけるべきは「着雪と寒さによる停電「ブラックアウト」」とのことです。できる範囲で対策を取りたいところです。