新着Pick
314Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
どういうことなのかよくわからないが、22円という数字は何を根拠に出てきたのだろう?1円でも10円でもないというあたりが気になる。
人気 Picker
その昔は「1円落札」が問題になりました。最初は「1円」でも元がとれる公共事業への批判にもつながりました。ただ、今回の入札は、逆の見方をすると、防衛省の入札がそれほどオープンになったと言えるのかも知れません。安全保障に関連する入札は、随意契約が多く、防衛産業はコミニュティのような存在で、その中でも三菱は半ば国家機関のような位置付けでした。その三菱の三菱電機のなりふり構わない入札です。時代の変わり目を思います。
22円を目立つようにして何かを匂わせたいような見出しですが、防衛省が想定していた調査研究費は「明らかにしていないが、少なくとも数百万円以上とみられる。」とのこと。三菱電機にとって数百万円など、その後に続く本格的な開発費用からみたらタダみたいなもの。そんなもの1円だろうと絶対とりたい案件でしょう。
何秒工数かける計算なんだろう
時給3000円だと26秒で終わる
このコメント書いてたら30秒経った
企業努力で「22円」なのであれば、実際にそれでやって証拠を公開いただきたいですね。

「防衛」という国にとって、非常に重要な分野で、未だに、こういったことがまかり通ること自体、国際的にみれば異常な国です。

調査研究なので、そこは安く受注しておいて、「お金がかかります」という結論をつくっておき、モノをつくる段階になったら、そこで高額な予算を申請する…ありがちなシナリオです。

そこで使われるのは、我々の税金です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
三菱電機は防衛産業の一つですが、こんなに目立ってしまって大丈夫なのでしょうか?

今回の受注で大きな利益が見込めないなら株主の理解を得ることができません。

どろどろとした人間関係やら違法スレスレで利益を上げるとしたら、世間の理解を得ることができません。

従業員の過労死(自殺?)も多い三菱電機、三菱自動車のように中が腐っているのではないかと不安になります。
元々入札に向いてない取引をやるからこうなる

関連事業は随意契約の予定だからでしょ

本来なら関連プロジェクト含めた総額で入札しないとだけど、そうなると入札参加社向け仕様書が膨大となり、無理

それだけの話
例え調査研究を22円で受注しても、防衛装備品で100億規模の受注ができればトータルでは元が取れるという算段なのだろう。そういう契約が法的に問題なく成り立つから、行政では特にそういう契約形態が多いはず。
42円だったらわかるんだけどなあ笑 なぜ22?
三菱電機株式会社(みつびしでんき、英語: MITSUBISHI ELECTRIC Corporation)は、日本の大手総合電機メーカーであり、三菱電機グループの中核企業。 ウィキペディア
時価総額
3.37 兆円

業績