新着Pick
49Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
とりあえず閣僚の承認が進んでいることはポジティブ
人気 Picker
退役したばかりの軍人を閣僚に登用することを禁ずる法律に抵触するが、その適用除外も69票取り、指名承認も大多数の賛成を得た。上院共和党は人事に対して目立った動きをしていない。これもバイデンとマコーネルの関係が効いているのかも。
バイデン政権の国防、外交関係は欧州・中東の専門家が目立つ。オースティン国防長官も元中央軍司令官なので、中東のプロであろう。個人的にはハリー・ハリス元太平洋軍司令官を起用して東アジアに重点を置いてほしいなー。
ルールを変えてでも、圧倒的多数で指名されるとは、よほどの人物なんでしょうね。
軍というものに対する考え方が、日本とは全く違うのを強く感じます。
アフリカ系かどうかよりも、シビリアンコントロールのためのルールを適用除外、の方がニュース性が高いように感じた。ルールを無視しても良いと思うほどの適任なのだと思うけど、日本でそういうことすると死ぬほど大変。