新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
パンデミックでは、病原体を世界中で共有しているという基本に立てば、「自国にだけ有効なワクチンが普及すれば良い」では、自国を含めてその解決にはつながりません。

実際、多くの国には十分なワクチン供給を受けるだけの資金力がありません。

ワクチンの比較的公平な普及を目指した国際的な取り組みであるCOVAXは、これまでトランプ政権が断固として参加を拒絶してきたものですが、風向きが変わるかもしれません。

資金力、ワクチンの開発力などを含めても、米国の参加の意義は非常に大きく、パンデミックの収束に向けて大きな前進のステップとなりうるのではないかと思います。

COVAXの詳細:https://www.who.int/initiatives/act-accelerator/covax
人気 Picker
なんだか、すごく良い話のように読めてしまいますが、少し前までは「当然」だったことが、元に戻っただけですよね。

いろいろありましたが、とにかく、元に戻ってよかったです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません