新着Pick
35Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
慶応高校時代のアメフト部から慶大では野球部に入部と報道されている清原選手の息子さんの挑戦にも注目しています。
素晴らしい!思い立ったが吉日。人はいくつになってもチャレンジ出来る。早大ラグビー部も懐が深い。
当初入ろうと思ってたけど、新人練に行きそびれて、現役合格した高校の後輩から「練習始まってますよ」と言われたけど、2浪もしてるし、新人練に途中から参加することに気が引けて結局新人練行かなかった。

体育会のない生活はそれで得られることも多くて、入部しなかったこととか、チャレンジをしなかったことに後悔はない。この記事のように2年次から入ったのは何人か友人や後輩いるけど4年からというのはすごい(とはいえ久我山出身だが)と思う。
関連記事一覧
室伏長官、闘病も公務続行 詳細明かさず、スポーツ庁
共同通信
23Picks

科目登録で3次申請まで申し込んだのに10単位以上落とされ、最低推奨単位数すら履修できず、大学から救済もない…早稲田大学学生の訴え
Togetter
16Picks

早稲田佐賀高ラグビー部始動 県内3校目、楕円球追う
佐賀新聞LiVE
10Picks

流経大ラグビー部 76人感染 キャンパスを26日まで閉鎖
FNNプライムオンライン
7Picks

早稲田まちづくりシンポジウム2021
早稲田都市計画フォーラム
6Picks

強さを引き出す「可能性トーク」、東大ラグビー部ヘッドコーチが明かす「制約下の戦い方」
ニュースイッチ
6Picks

早稲田ラグビー復活の立役者・相良南海夫はなぜ3年間、「与えない」と「部活動に戻す」を徹底したのか
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
3Picks

「まるでおとぎ話のような結末」豪女子選手の“花道”が話題沸騰!本人は「これはスポーツよりも大きなこと」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
3Picks

頭に物差しを想起させよ スポーツ広報に学ぶ「すごさ」の数値
日経クロストレンド
2Picks

岡田彰布、鳥谷敬は“早稲田エリート” 巨人「慶應」・阪神「早稲田」はいつから始まったのか?
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks