新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
いや〜すごいものを見てしまった!

冒頭の会議室。まさに三密。現代の異次元空間。
飲食業やイベント関連の人たちが見たら暴動が起きそう。

リモートで議論できない理由は多分1892個ぐらいあるのでしょうが、民間のフツーの人たちはどんどん解決してますよ。

も〜本当に幻滅。がっかり。失望。やる気がなくなってきた。

やっぱり選挙って大事ですね。
この人たちが日本の未来を決めてるのです。
この人たちが・・・。
人気 Picker
写真に思わず笑ってしまいました。国のリーダーたちが、今どきなんだこれ?と。
あまり批判だけのコメントをするのは好きではないのですが、さすがにちょっと。

そもそもなんですが、こんなに参加者が多くてまともな議論が出来るんでしょうか。アリバイづくりというか、ただ参加するだけの人が多数いそうですが、「そういう人は参加しなくてよろしい」というのが世の常識。

逆に、これだけの参加者が活発に発言するようだと、議論に収拾が付かず、単に「言いっぱなし」の会議になるのが目に浮かびます。
リモート会議にすると、発言するとかなり目立つし、アホなことを言うとみんなに聞こえてしまうので、なかなか勇気がいります。リモートにしたほうが、まともな意見に集約されて、かえって議論が整理されるのではないでしょうか。
> 自民党幹部職員は、「野党と違い自民党は人数も多く、重要な法案をリモートでは審議できない」

この理屈が通るなら、民間だって「リモートは無理」となる。正直に「老害議員が反対するんです」と言えばいいのに。