新着Pick
182Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トランプは最後の最後まで "トランプ" でした。
ここまで一貫してトランプブランドを突き通せるのはすごいです。

次にすべきは、トランプが大統領に就任できてしまったこと、彼が大統領になれるほど彼の嘘・虚言が広く普及し、正当化するようなプラットフォームをメディア、共和党、企業等が与え続けてきたことを正していくことであり、そうでなければトランプ Version 2がすぐに現れるでしょうし、既に彼の後継者ポジションを虎視眈々と狙って動いている人たちを阻止することはできないでしょう。
プライドの高さで成功したけれど、今はプライドの高さが行く手を阻む。
チャオ長官が辞任した今、共和党のインナーパワーは、トランプを見放している。
 未だ30%前後の支持率はあるので、共和党はこれから共和党を再定義するのが大変だ。
20分にわたり、自分が四年間やってきたことを主張し、最後まで自分が負けたと言わずに大統領の任期が終わると、あたかも選挙などなかったかのような語り口。彼のプライドを守るためには必要だったのだろう。
4年前のオバマの退任演説、まるでこの4年間に我々が忘れてしまったことを予知していたかのような演説です。英語がわかる方、ぜひ聴いてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=siyBp8Csugk
「もう少しで次の政権に変わる」と言ったところで会場からブーイング。それをオバマが静止して、平和的な政権移行こそが民主主義の要だ、という旨を言い、会場から拍手が沸き起こります。民主主義は必然的に異なる意見のぶつかり合いだ、だからこそ相手の意見を尊重し、ルールに従う必要があるんだ、と。この考えが、少しでもトランプとその支持者にあったなら、と思うばかりです。

ところで今日発表されるとされていた100人あまりへの恩赦がまだ出てないのが気がかりなところ。
それでも、取り敢えず平和的にホワイトハウスを去るのであれば、今ここで必要以上に揚げ足を取るのも大人気ないので…
6日の議会襲撃事件は、完全な犯罪行為です。然るべき捜査において全容が明らかになるのを期待したいです。

バイデン氏も、トランプ氏に多くを期待はしていないでしょうから、今更、就任式前にコーヒーを!と言われても、予定が狂うかもしれません。

ただし、飛ぶ鳥跡を濁さず…の格言のように代々行って来た政権交代のマナーを守らなかったことが、後々どのような評価、禍根、混乱を引き起こすのかは、それとも何もないのかは、時間が経てば分かることですが、今は誰も分からないはず。
だから、そこは安易に結論を出せないです。
歴史が好きなので本や漫画など色々触れる機会が多いのですが、それらを読んでいるとふとトランプ大統領のこれらの言動が世界でこれだけ批判も含め情報が出るようになっている現代は、やはりマクロで見ると人類はとんでもなく進歩してきたんだなと感じますね。

まぁ、そうじゃない国もあるんですが。。。
無事に政権が移行できれば、ひとまず安心です。
お疲れさまでした。
良くも悪くも、最初から最後まで「トランプ流」で通した点は、すごいですね。

しかし、個人的には最後くらい「飛ぶ鳥跡を濁さず」であって欲しかったです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
最後までSore Loser