新着Pick
143Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
先日発表した決済アプリ「Uniqulo Pay」に続き、サイト・アプリ内でのライブコマース事業を自社展開するスピード感は素晴らしいです。たぶんですが、超少数で回しているはず。

特に中国市場では大きな影響力を持っているライブコマースを、日本や他の国でも事業成長のドライバーにしてほしいです!
人気 Picker
さすがユニクロ、大手とはいえ新しい取り組みへのチャレンジ素晴らしいと思います。
そして、17Liveさんがライブ配信システムを提供されているHands upがユニクロなど大手アパレルメーカーに導入されているという驚き。これからますますライブコマースが広がっていきそうですね。
ユニクロ・ジーユー、「オンライン接客はじめました」の巻。ZOZOTOWNはチャット接客の実証実験を始めましたが、ユニクロ・ジーユーは外部の専門家を使ってのライブコマースでオンライン接客をスタートしています。ユニクロはコロナ禍でも絶好調ですが、本当に抜かりがないですね。
では「ユニクロみたいに、ある程度商品のサイズ感・着用感・デザインがイメージできるブランドが、オンライン接客やる意味があるのか?」と問うならば私はYESと応えます。微妙に素材やシルエットがアップデートされいますし、何よりも着こなしは万人が悩んでいることです。
それを外部の専門家から客観的に提案があるのは、LIFE WEARを提供しているユニクロだからできることかなと感じます(インフルエンサーで権威付けする手法とは異なる)。
個人的には、これまであえてユニクロの仕事をやられなかったファッションバイヤーMBさんが引き受けられたのが驚きです(もしかしたら、私が過去の仕事を見落としているかもですが)。

※ちなみにオンライン接客の概要は下記にまとめております。
https://evanh.jp/n/n2c5dd5aa2efc
ライブコマースは接客みたいなもの
写真だけじゃ伝わらない質感やストーリーを伝えられる
熱量高めるのが大切ですよね
何度でも、どの場面でも語りますが、
性格診断屋です。

ECやライブコマースには性格に合わせた情報発信が必要です。
マーケティング視点でもやるべき施策が性格により大きく違い
少し変えるだけで効果は変わってきます。

ユニクロさん性格診断コンテンツの検討してくれないかな。。。
株式会社ファーストリテイリング(英語: Fast Retailing Co., Ltd.)は、株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ持株会社である。東京証券取引所第一部上場。世界のカジュアルの企業の中での売り上げは第3位である。 ウィキペディア
時価総額
10.2 兆円

業績