新着Pick
302Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ノルウェーでは、ファイザーのワクチンの副作用で約30名の死亡者が発表されています。

日本国内での一般へのワクチン接種は5月想定とのこと...

希望の光としては嬉しく取れる反面、副作用で死亡者が増加する懸念もある。

もうこれ以上、死者数を見たくない。

個人的にはそう思います。
人気 Picker
「接種開始を5月ごろと想定している」と「政府関係者が明らかにした」という非常に曖昧な報道ですので、どこまで信憑性のある情報なのかが定かではありません。

少なくともオペレーションを担当する河野大臣は、自身のtwitter上で「まだ想定していない」ことを明らかにしています。

https://twitter.com/konotarogomame/status/1351527811475931136?s=20

厚労省が公表している資料によれば、5月というのが現実的な時期とも思いますが、こちら米国でもそうですが、マンパワーの状況などによる遅れも「想定」しておくべきでしょう。

こちらでは、オンライン予約システムの機能停止やバックアップとしてのコールセンターの機能停止もすでに生じており、引き続いて供給停止が起こるなど混乱が起き続けています。

すでにニューヨーク市ではワクチン接種予約や情報検索が一括でできるアプリも使用されており、さすがの速さだなと感心していますが、現場はそんなに整然としているわけではありません。

日本では開始が少し遅れる分だけ、他国の反省を生かせるものと思いますが、様々なトラブルに対するプランBをあらかじめ計画しておくことが肝要と思います。
厚生労働省の案では、市町村が主力となり、
・住民票の住所に「接種券」を郵送
・予防接種台帳に記録
というアナログな方法で進めるようです。
https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000708055.pdf

アナログな方法でも日本では何とかやり遂げてしまうのかもしれませんが、長期に渡る大変な作業です。自治体職員には大変な負担になります。
 この計画も、いくつもの条件がそろわなければ、予定通りに進みません。
1.そもそも、ファイザー、モデルナ、アストロゼネカといった企業からワクチンが届くこと。米国やヨーロッパでは、すでに予定より接種が遅れています。圧倒的に早いのはイスラエルですね。
2.予定されている超低温冷蔵庫1万500台の調達と全国市町村への配置
3.予定では、物流倉庫、保冷トラックなどを大量に必要としており、民間企業に発注するとのことですが、それらが確保できること
4.接種会場に配置する医療従事者の確保。通常の医療体制を維持しながら、追加の医療従事者が多数必要になります。
欧州諸国の多くは、既に昨年末からワクチンの接種を始めているが、1月12日のAFP報道では、その時点で接種を受けていたのは全EU人口の0.68%に過ぎなかった。イギリスは、変異株の出現で感染激増となったため、とにかくワクチン接種優先という方針で例外的なスピードで進めていたが、それでも同時点で全人口の3.37%だった。医療機関の民営依存率が高い日本では、どれくらいのペースでワクチン接種が進むのだろう?。
アベノマスクをポストにイン!だけで、半年近くかかった地域もあるから…相当頑張って「ロジスティック」しないと難しいですよね。
ロジのプロフェッショナルとか専門職とか、100人ぐらい採用して、河野大臣のもとに集結させるとか??

まさに、「戦いは兵站にあり」ですね!
ワクチンの接種、住民票の住所に「接種券」を郵送か… アナログ日本… 今こそマイナンバーをとも思うけど。

厚生労働省のプラン
https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000708055.pdf
自由に動けない毎日から脱却するまであと半年くらい…かな

取り敢えず、高齢者、医療関係者の接種が進めば、一息つけると信じたいです。
私、自分の日常が気になり、オリンピックのことまで思いが及ばないです。
医療従事者が2月末から、その後、高齢者などがあり、一般は5月から想定されているとのこと。

厚労省が出している「新型コロナワクチン優先接種についての検討案」
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000721770.pdf
ワクチンの承認が遅れているせいです。

何故5月か、それはモデルナのワクチン承認が5月予定だからでしょう。

https://answers.ten-navi.com/pharmanews/20139/
この手の重要も関心も高い情報を「政府関係者」が漏らしてしまってはいけません。しかるべきスポークスパースンが発表すべきです。仮に時期が遅れるなどという事態になれば、それもまたしかるべきスポークパースンが事情を説明すれば済みます。
これは日本での受け止めはどうなんでしょう?
早い?遅い?そんなもん?
私は「寒い間は受けられないから、ちゃんと感染予防策をしてね」というメッセージかなと思ったのですが。

なるべく早く、全体の方針を示してほしいと思います。全体のロードマップ、あるいはグランドデザインがないまま、例えば西村さんと河野さんが、それぞれ情報を出せば混乱を招くもとにもなるとも思いますので。

もちろん、ロードマップのとおりにことが運ぶわけではありませんが、やはり緊急事態宣言の先をどう描いているのか説明されないと、我慢も効かないのではないでしょうか。