新着Pick
411Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
【日産らしくなくて良い】
自社株買いじゃないんだ、
増配じゃないんだ、と。
資本政策は変わった!
人気 Picker
年度末、春闘に向けて興味深い動きですね。能力主義と全体底上げの両立となれば、経営側と雇用者側との連携もスムーズに進んでいくと思います。経営側にとっては、「切り過ぎた」反省もあるのでしょう。株価にも効いてきますね。
将来的な働き方としては、むしろ逆にプロジェクトごとに全員契約社員の方がいいのではないか、という考え方もあります。「同一労働同一賃金」は当たり前のことで、しっかりとした待遇と給与を得られつつ、個人や会社の状況に応じてフレキシブルに変化できる方が、今後強いかもしれません。
一部上場企業が「リストラ」を断行する中、逆張りですね。もちろん雇用創出という意味では良いことだし、ESG投資の観点からメリットがあると踏んだのか。今の情勢の中、目立つことは間違い無いです。
なんかこの記事の内容おかしくないですか?

時系列もおかしいし。
一体いつの話をしてるの?20年以上前のリバイバルプランなんて全然関係ないでしょ。
『1999年、経営危機に陥っていた日産に出資したルノーから送り込まれたゴーン元会長による「リバイバルプラン」では、国内工場の閉鎖や2万1000人の人員削減などを柱とする厳しい施策を打ち出した。』

一体誰がこんな間抜けな記事を書いて、確認したのかが気になります。
今回の業績悪化は、ゴンさんの逮捕とはそもそも無関係だ。単に時期が近接していただけだ。低落の兆しは、その前からあった。

喩えるなら、集中治療室から出たばかりの身体で、オリンピックに出たような格好だから、変調を来すのは目に見えていた。

変調を阻止できなかったのは、西川さんらだ。

また、リバイバルプランは、日産が元々持っていたプランで、多様な選択肢の中から実現性と収益性を吟味して、選び抜いたものだ。
確かに、それまでの、経営陣が実行できなかったプランの実行を決断したのはゴンさんだが、まるでルノーにやらされたかのような表現は日産を愚弄するものだ。

日産の確認を得たというが、こんな記事を確認する日産の人間はアホだ。
日産は、確かリストラを断行している最中でしたよね。

その中で契約社員を正社員にするというのは…一部入れ替えに過ぎないということでしょうか?

給与の高い社員をリストラして、給与の低い契約社員を正社員にする???
「財務に余裕で」というタイトルが気になって仕方ありません。
>「職場の業務ニーズや働く人々の価値観や就労ニーズの多様化に対応」
なんでこれが全員正社員になるのか、私にはわかりません笑

同一賃金同一労働が面倒くさいんたろうと邪推します。
リストラに慣れた企業にとっては、正社員も契約社員も、どちらも終身雇用ではないでしょうし。
こういった正社員転換の話題で思うのは、有期の契約社員から正社員に転換された際に、中途入社と同じくなると思うのだが、どのような契約になるのか、ということ。単に無期雇用になるだけで、昇進昇給の際に、元契約社員がプロパー社員と異なる何らかの不利を被らないようにしてほしい。
以前、これと似た状況になった時、ゴーン氏が逆の施策で日産を立て直しました。(※ゴーン氏は、現在、刑事責任が問われています)

今回は、ゴーン氏なしで、彼とは、ある意味逆の施策です。果たして、これが以前のような復活の打ち手になるのか…今後に注目という方が多いと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.51 兆円

業績