新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
同様の事例は今後も起こるでしょう。特に化石燃料と自動車産業の動きに注目です。加盟する業界団体の気候変動関連のロビー活動がパリ協定の1.5度目標に沿っているかを明らかにすることを求めているユニリーバのように、業界団体を内部から変革しようとする動きも盛んになってくるはずです。
横並び意識が強い日本はどうかな。。
トタルは、再生ガス分野での事業拡大を図るため、Fonroche Biogaz社を買収したばかりだ。
フランス石油大手トタルと「温室効果が強いガスとされるメタンの、石油・天然ガス掘削業者に対する排出規制の緩和をAPIが支持していることなどが、トタルとの見解の相違点」とのこと
トタル (フランス語: Total S.A.) は、フランスのパリ近郊ラ・デファンスに本部を置く多国籍企業である。国際石油資本であり、スーパーメジャーと呼ばれる6社の内の一社である。石油化学の研究・開発の分野では世界屈指。 ウィキペディア

業績