新着Pick
116Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
節分は2月3日固定かと思ってました。
人気 Picker
節分を理解するにはまず二十四節気の一つである立春を理解する必要があります。現在カレンダー等で一般的に使われる二十四節気の決め方は定気法といい太陽が地球から見てどの位置に達したかで決めています。立春は冬至と春分のちょうど中間とされており、寒さも底を打ち、これから新しい季節が始まりますよという意味が込められています(ただし中国の黄河下流域での季節感に基づいているので、日本の季節感とは必ずしも一致しません)。
今年の立春は日本時間では2月3日の午後23時59分で、ぎりぎりですが2月3日となります。したがって、立春の前日とされている節分も2月2日となるわけです。

節分の豆まきは、本来は大晦日の行事をルーツとして中国から伝わったものです。ですから本来は旧暦(いわゆる太陰太陽暦)の大晦日に行うべき行事ではありますが、旧暦は閏月が入ることもあり季節感と必ずしも一致しないことも多かったことから、いつしか二十四節気の立春を新年ととらえ、その前日である節分に行われるようになったと言われています。
ちなみに旧暦における2021年の元旦は2月12日にあたります。中国などで祝われる旧正月はこれです。

最近では1984年に節分が2月4日と、逆に遅くなることもありましたが、それにしても久しぶりの現象です。この機会に二十四節気と日本の季節感のずれを感じてみるのも面白いかもしれません(日本は海に囲まれていることから、中国での季節感よりもざっくり2か月弱遅れる傾向にあります)。
へーー!面白い!いつも当たり前だと思っていたものが当たり前でないことがあるのですね。

じつは「うるう年」も4年に1回 2/29が存在するとおぼえていらっしゃる方がほとんどだと思いますが厳密には違います。実は2000年のうるう年は400年に1度しか起きない出来事でした。1つ前は1600年なので関ヶ原の戦いの年(当時日本で西暦を使っていたとは思えませんが)。

閏年
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%8F%E5%B9%B4

2000年はうるう年
https://www.astroarts.co.jp/news/1999/03/990325NAO246/index-j.shtml
節分のグッズがお店にも出始めましたが、今年の節分が124年ぶりに2月2日になると、旬な話題で受験にも出てきそうなトピックですね。
興味深いので色々調べてみましたが、これまた面白い。

節分は立春の前の日、立春は春が立つと書くので春がはじまる時期を示し、冬から春にかけての切り替わりのタイミング、冬の最後の日になるときに、厄を払う意味も含まれ、その力があるとされた大豆を使って節分で豆まきをするそうです。恵方巻を食べる習慣もここ数年で広がってきましたが、恵方は今年は南南東ですね。
立春は、冬至と春分のちょうど中間にあたり、二十四の節気の最初の節気にあたります。二十四節気の立春立夏立秋立冬に、春分夏至秋分冬至までは使うものの、それ以外の節気を調べると四季の奥深さを感じます。
話はそれますが、今年の節分の'鬼'は、鬼滅の刃を思い出した子供たちに、色々要求されそうです。
今年は初詣を分散参拝されている方が多いはずですが、まだの方は2月2日までにするようにしなければいけないという事になりますね。
旧暦では『立春』の前日にあたる節分に、新しい年が始まるとされていました。つまり、初詣のギリギリ最終期限は2月1日と理解したら良いでしょう。今年も節分を2月3日だと勘違いしていると、1日違いで初詣に行き損ねることになり兼ねません。
注意が必要です。
124年ぶりの珍しさには、思わずホー…でしたが。
ところで、豆蒔きをする節分というのは日本以外にあるのでしょうが?
→この話題で盛り上がるのは日本だけ?
改めて、普通と思ってることでも、ズレることがあるんだな、と感心。
しかし、唐突に57年、58年と書かれると、2057,2058年と変換できない。昭和世代だからか。
節分の日は立春の前日という定義で今年は立春が一日前倒しになるので今年は節分の日が2月2日になるとちょっと前に自分も仕込み中に聞いているラジオで聴いて知りましたが、話すと大体の人はビックリするので、まだまだ知らない人はいっぱいいると思います。
今年の節分は、2月2日なのですね!なかなか面白い記事。
節分の話ではないですが、最近、祝日も土日とつなげて3連休になるため日程が毎年変動するので、覚えづらくなっていますね。
(昔は体育の日は10月10日とか固定だったような・・・)
へー。同僚の子供の出産予定日が「2/3で節分なんだ〜」と言ってたのが今年に限っては変わるのか。

ちなみに、自分は節分が2/3であったことも認識していませんでした笑
「節分は固定ではなく「立春の前日」というルール」これを知りませんでした。124年ぶりというのは驚きです。