新着Pick
61Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
【社会】うろ覚えなのだけど、昔見たNHKの番組で、東大の先端科学技術センターで最先端の科学に従事する研究者たちに対して、立花隆が「神は存在するか?」のような質問を投げかけていたのだけど、意外なことにそれなりの数の研究者たちが「神は存在すると思う」と答えていたという記憶がある。

最先端の物理学とか生物学に従事していると、ある局面で「絶対者の存在を疑わざるを得なくなる」というようなことを言っていたのだけど、なるほどなぁと思った。

アナトール・フランスは「人は自ら神を作り出し、それに隷属する」と書き、スターリンはこの言葉を好んだとされるのだけど、「神」という存在は人間が「納得」や「諦観」するための便利な存在なのかもしれない。ただ、それを「信仰」する人にとって神聖な存在であるわけだから、それを尊重することが現代においては特に重要なのだと思う。