新着Pick
355Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
Tatematsuさんのコメントに共感します。高大接続改革に10年近くかけましたが昨年の入試要項と今年のものを比較すると、「大学入試センター試験」から「大学入学共通テスト」という8文字だけの変更で、入試科目も配点も何も変わっていないというものが多く見られます。eポートフォリオなどは、ほぼ自滅の状態で、生徒でなくとも何だったのかと言いたくなります。

国は失敗を認めないでしょうが、今回の高大接続は明らかに失敗でしょう。それに振り回されたのは生徒ですし、そうした社会を作った責任は大人にあると自覚しています。記述式に焦点がすり替えられた際に何とか止めてほしいと委員の方にもお願いしましたが、結局発言機会が限られているので、どうにも止まらなかったと伺いました。

大人の事情に振り回されたことは確かだと思います。ただ、それもバネにして新たな時代を作っていってほしいなと。どの世界でも一期生というのは、魅力的な力を発揮していますから。
人気 Picker
受験生を応援するような暖かい日。

悪天候に悩まされる年が多かったですよね。コロナ禍で、こんな大変な時期だからこそ、それを乗り越えて、がんばりましょう。

受験の思い出話は、受験校を決める時に、先生から「寝ぼけてちゃダメだぞ」と親の前で言われたこと。

進学校だった母校は、合格率を上げるために、偏差値が見合った大学を受験させようとしていました。

自分の偏差値はというと、模試の「ABCDE」5段階評価で、志望校すべて「E」判定でした。先生が言うことも、ごもっとも。

先生から薦められたのは、大学の夜間課程でした。しかし、それを振り切って、志望校だけを受験して、1校だけ合格しました。

まさに前例がない状況での受験、みなさんの人生に彩りを添えてください。人生の中のほんのひとつの出来事です。
試験監督をしている大学教員の試験中の気持ち.
「誰も手を挙げるな...誰も手を挙げるな...誰も手を挙げるな...誰も手を挙げるな...」
もはやセンター試験とほぼ変わらないのだから
名前もセンター試験に戻せばいいのに

で、受験生や教育関係者を振り回した責任は誰が取るの?
私の高3と言えば、部活の県大会で負けてチームメイトと泣きながら抱き合い、その後は形式が安定しているセンター試験を含む大学受験に向き合う…という実に高校生らしい日々でした。
今年度の高3生は、センター試験の廃止で振り回された挙げ句、インターハイや県大会も中止となり、緊急事態宣言下で未知の共通テストに挑まなければならない…
大きな困難を乗り越え、今後の日本に多大な影響を与える世代になることを期待します。
大学入試センター試験に代わって初めて導入される「大学入学共通テスト」がきょうから始まります。受験生のみなさんかつてない状況を乗り切られてただただ尊敬しかありません....
今日も感染対策など気をつかうことが多いと思いますが全力を出してください陰ながら応援しております
Tatematsuさんのコメントがリアルですね。ぜひ高校生にはコロナを乗りきって頑張ってほしい。
祈るだけです。
「コロナ禍」はマスコミと厚生労働省が作り出した幻想

日本のコロナ被害は世界最少でコロナ禍でも何でもない

世界のコロナ関連死と超過死亡
https://t.co/cNAkU1x55B
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア