新着Pick
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コンサルティング会社はエグゼキューションができない、SIerはマーケティングが分からない。その点、エージェンシーにはマーケティングコミュニケーションの本質が分かり、それを実践すべくエグゼキューションが可能だ。そうした力をどう事業会社に提供して、DXの本質を外さないサポートができるのか、そこが問われる。
実体経済が厳しいので、同様にしばらく広告市場も厳しくなる。加えて人々の移動制限により、ここ数年盛り上がっていたデジタルサイネージにも逆風が。加えて情報保護観点でのデータ利活用の見直し。デジタル広告領域にとっては、かなり大きな転換点になる2021年。横山さんの久しぶりの寄稿は貴重ですね。

「コンサルティング会社はエグゼキューションができない、SIerはマーケティングが分からない。その点、エージェンシーにはマーケティングコミュニケーションの本質が分かり、それを実践すべくエグゼキューションが可能だ。そうした力をどう事業会社に提供して、DXの本質を外さないサポートができるのか、そこが問われる。」
インキュデータはここを実現できる会社を目指したい。
業界の新人さんは、「業界人間ベム ?はて?」となっているかもしれない。ぜひ、彼の、ベムの著書を手にするところから、おさらいして欲しい。
ブログの更新ではなく、Agenda noteで恒例のが!
冒頭のシュリンクしている状況は確かにそうだな。これはもう半年から一年は最低かかるから、その上での施策が問われますよね。逆に言うとチャレンジ出来るチャンスであり、これからの広告業界の新たな一手が楽しみです。