新着Pick

台湾の鴻海と中国の吉利、自動車向け受託製造で提携

Reuters
[北京/台北 13日 ロイター] - 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と中国の自動車メーカー浙江吉利控股集団 は13日、自動車メーカー向けの受託製造を行うことで提携したと発表した。
49Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ホンハイはスマホで実現したことを車でも、と考えているのでしょう。
人気 Picker
吉利は百度とも提携。今度は鴻海と。
鴻海はアルファロメオのEV製造をし、将来EV生産で20%のシェアを取るとも言っている。
アップルはEV製造で現代と交渉中という記事もあった。

日本メーカーがほとんど出てこないけど、大丈夫でしょうか。
吉利汽車とですか。
いいですね。

正直Apple Carは吉利かなと思ってましたが、そこは現代ですね。
EVを量産するためには、巨額な投資と、技術、経験が必須となるので、いきなりIT企業が、それを実施することは不可能です。

この記事のように、電子システム(ハードウェア)は鴻海、車体などのハードウェアは吉利、そしてソフトウェアは百度、くわえて、たぶん、どこかのTier1に近い企業が加われば、EVの量産が可能となります。

amazonが、RIVIANに独自EVの開発を委託していても、実際に製造するのは、たぶんFord…これと似た構図です。

既にFCAが鴻海に車載コンピューターの委託を発表していますが、これまで家電分野で活躍してきた鴻海が、車載電子システムまで手掛けるようになると、現状の自動車業界のTier1、Tier2、Tier3の企業は、大変厳しい状況になるでしょう。

要は、誰が、鴻海に、車載電子システムの要点を教えて、実装できるか?にかかってきます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
どこに向けてコンサルを行うのか気になるところです。
ーー
合弁では電気自動車(EV)技術のコンサルティングサービスも提供する