新着Pick

極右に人気のSNS「Gab」、ユーザー数が急増…ツイッターアカウント凍結、Parlerのオフライン化などで大量流入

Business Insider Japan
・極右に人気のSNS「Gab」は同様のサイトであるParlerがオフラインになり、その他のプラットフォームが暴力を扇動する投稿を厳しく取り締まっていることによって、ここ数日で地容赦が急増しているという。 ・同社は最近のツイートで、1時間毎に1万人以上の新規ユーザーが参加していると述べた。 ・Gabは...
65Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Parlerの次はGabがまたオフラインに追い込まれるだろうな。結局、過激なトランプ支持者をホストするようなSNSは現実世界には居場所がない、ということにしないとらちが明かないというのが現在の相場なのだろう。
こうなってくると、犯罪の温床になりうるBtoCサービスにインフラを提供していたこと自体がそもそも問題なのでは?
金融業はかなり厳しい反社会勢力リストの保有とブロックを求められます。反社会勢力に口座を提供していることがわかったら大変です。
AWSはここまでパーラーが問題視されたから止めたのであって、他にも犯罪の温床になるサービスはたくさんあるでしょう。多分GoogleもFacebookも同じだと思います。
社会インフラという意味では銀行口座に近い性格を持ち始めています。問題があってから止める、で本当にいいのか?
プラットフォームの変更可能性を言う人は、楽天などのショッピングモールと電気や水道などの公共財を混同してるよね