新着Pick
705Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「持ち出されたのは同社の4Gと5Gの基地局設備や基地局同士などを結ぶ固定通信網に関する技術情報」が持ち出されたとのこと。

日本で開発/製造していることが少なくなった現状では、通常海外ベンダーからの技術提供で設備を構築するケースが多い。
ただ、設備の規模や成り立ちも違うことから、すぐに活用できる情報は、基地局の設置場所くらいではないか。

建物の反射など電波エリア設計って意外と難しく、基地局設置場所は、重要情報。海外ベンダーは、日本地形も詳しくないので、基地局設置場所情報は持ち合わせていない。
この手の話で逮捕まで行くケースは多くないような気がします(私が覚えていないだけ?)。

実際は、情報の軽重はあれど、同業に転職する場合に常に起きうる話だと思います。本件、情報の内容が非常に重要だったか、わかりやすい証拠があったか。他の事例との違いに関心があります。

当人が一番気をつけなくてはいけない問題ではあります。会社側の管理責任もありますが、たとえばファイルなどではなく「当人の頭の中にある機密情報」を会社がどうやって管理するのか、というと現実的には無理です。
(社会的制裁も含めた)厳罰で抑止力を働かせるしかないのかもしれません。とはいえ、「そんなことしたらやばいよな・・・」という想像力が働く人は、こういうことはやらないのでしょうけど。
- 退職申請後退職までに重要情報へのアクセスが可能だったとすればSBKK側にも非ありでは?
- 楽天はその情報を活用したのか。楽天は当該社員をどう処遇するのか。
- 副業時代の情報管理は?副業するひとは機密にかかわる仕事から縁遠くなる、そんな気がします。
別記事では「5G技術情報のファイルをメールに添付して自分に送信」ということで、非常にITセキュリティリテラシーの低い容疑者ですね。。。。
典型的な不正競争防止法違反事件ですね。

同業他社からの転職者を受ける際、企業が最も注意しなければならない点のひとつです。

仮に楽天モバイル側にソフトバンクの営業秘密を利用する意図がなかったとしても、このように大々的な訴訟沙汰になります。

もっとも、最初から営業秘密を取り込む目的で入社させたのであれば弁解の余地はありませんか(笑)
ソフトバンクから楽天に転職した人が営業秘密を持ち出したという争点。
直近話題の多い事業。火花が散ってますね。
楽天がそのお土産情報も含めて採用したなんてことは、まさかないでしょうね。でも何かあるたびに「だって楽天だもの」と言われてしまう楽天だからなぁ。自分も楽天には嫌な思いさせられたし。
その後、漏洩した技術の行方は分からないけど、積水化学の元社員が逮捕された件と似たような背景があるのかな。

『積水化学のスマホ技術情報を中国企業に漏洩 容疑で元社員を書類送検 大阪府警 -』
https://newspicks.com/news/5301912/
ソフトバンクの機密情報取り扱いに関して言及するコメントが多いようですが、仮に機密情報を楽天モバイルが利用していたのであれば、そちらのほうが倫理観が欠如していると感じます。
タダごとじゃないね、

業績

ソフトバンクグループ株式会社 (英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。固定電話やインターネットに関わるインフラ事業やインターネット・カルチャー事業がある。近年は先端IT企業などに投資するファンド等を立ち上げ、投資会社の側面が強くなっている。プロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の親会社である。 ウィキペディア
時価総額
20.7 兆円

業績