新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
これ皆さん難しく考えすぎだと思う。
単純に「近くに店があるから送料無駄じゃね。」だと思うけれども。

しまむらは自分たちの顧客のことがよくわかってて、ECを見るとしっかりと店舗受け取りは送料かからない事が購入ボタンの下に記載してある。しまむらに期待する事はオシャレよりも安いなのでしょう。

アンケート調査色々ググってもしまむらはオシャレより、安い事が重要視されてる事から考えてもそうなんだろうな。と言うことだと思います。

簡単なことをあまり難しく考えすぎると間違えちゃうんじゃ無いかな。
人気 Picker
店頭受け取り9割がどこまで真実なのか?UX向上になっているか?は不明ですが、しまむらの強みにフィットすることができたと見ています。
元来のしまむらの強みは、店舗網、多品目売りきり型のMD、社内配送網だと捉えていますが、これらは配送型のEC運営として足枷になると考えていました。それらを店舗受け取りのメリットをつけるサービスで、強みに引き込んだことで、滑り出しが好調なのではないでしょうか。
一方で、どこかのタイミングでは、顧客の事情に合わせたサービス提供がより必要になってくるはずなので、今後の進化を楽しみにしております。
店頭受け取り9割がどこまで真実なのかは不明ですが、しまむらさんのあるべきブランド体験として店頭受け取りサービスを選ぶお客様が多いことは良いことだなと思います。

個人的にも、ネットスーパー含めて如何にお客様に来店して頂くか、店舗機能を活用したECをやるのか、それがOMOへと繋がると思います。

ネットと店舗を別々に考えるのではなく、如何に融合させるのかを考える時代。店頭受け取りが広がれば(店舗在庫が活用できたらなお良い)、物流におけるラストマイル問題解決にも繋がる。

「お客様に如何に来店してもらうか」にECを活用していきたいですね。
株式会社しまむら(SHIMAMURA Co., Ltd.)は、日本の主に郊外を中心に多数の店舗を持つ衣料品チェーンストアを展開する会社であり、国内では業界第2位である。日本全都道府県に店舗を持つほか、台湾などへも展開している。 ウィキペディア
時価総額
3,957 億円

業績