新着Pick
83Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分の複数の感染したほとんどの同僚、知人もホテルなどに入所希望があったとしても自宅静養となっています。
都内の病院では、公的病院や準公的病院、一部の私立病院がコロナ病床を提供していますが、都内の病院の半数以上は病床を開放していません。
軽症であれば多くの施設は受け入れ可能ですが、急変時の転送が確約されていないことや、感染者を受け入れること自体が赤字経営になってしまうこと、ひとたびクラスターが起きれば病院の診療報酬が激減すること、スタッフの離職が増えてしまう事などを考慮すれば、公的補助のない私立病院経営者としては受け入れ判断は難しいでしょう。

飲食業への補助ももちろん大事ですが、コロナ患者受け入れの土俵に上がる病院を増やすことで助かる命や経済活動の自粛幅の縮小も望めるのではないでしょうか?