新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本医師会長から国会議員は会食自粛すべきと言われても、4人以下なら大丈夫と言い続ける国会議員は、国難時のリーダーとして失格だと思います。
賛成!本当にその通り。

劇的に感染拡大し、批判の声が大きくなってから、ようやく曖昧な策を表明する。しかも、表面的な「強いメッセージ」は説得力がない。

当事者意識と実感を持って、リードするために範を示すことは不可欠。もっと真剣に取り組んでいただきたいですね。
国会議員の仕事は議論を尽くす事、よってこの状況においても『会合』は必須であろう。
もちろん『会合』は直に会う事が必須ではない。デジタル庁の新設も控える年である。国会議員が率先してリモート会合でデジタル化を率先して実践してほしいところだ。

一方、与野党で『会食』のルール作りが議論されているとは驚きである。このウィルスは飛沫感染であり、飛沫の伝搬が最も危険であることは小学生でも常識になっているのではないか。

何故『会合』にマスクを外す『食』を共にする必要ががあるのだろうか?医師会からも『会食』は全面自粛を促しているにも関わらず「8時まで、4人以下なら良いか」とは呆れるばかりだ。これでは学者や医療関係者からの警鐘や悲鳴を正しく理解することはできないだろう。
ただただ残念で悔しくてならない。
ご飯食べながらじゃないと話し合い出来ないなら、逆転の発想で、会話は全てテキストチャットにすれば良いと思う。これなら無言で食事しながらの会議が出来る。
国会議員こそ、テレワークで全ての会合が出来ることを見せるべき。