新着Pick
214Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トヨタは、昔から農業の支援をしています。
「自動車生産で培ったトヨタの効率化の考え方を転用し、高齢化や担い手不足など課題が多い農業分野を新たな商機としたい考えだ。」で、水田の生産効率化をめざしています。

今回は、ドローンとの連携が新しい部分と思われます。

参考:豊作計画
https://www.toyota.co.jp/housaku/plan.html
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/31312132.html
ドローンとか画像解析とか全然グッとこない。
世界のトヨタがみんな一度は運転したくなるような凄いトラクター作ってくれたら農業界盛り上がるのに。
底力ある会社はもっと意表を突いたネタを農業界にぶち込んでほしいです。
穀物って面で考える作物だからこんな点の精度向上にコストかけたいのかな?
米作ってないとわからないですけど、ヘリとばしてピンポイントでなんかして、収量が仮に上がったとしてなんぼにもならないでしょ。
それなら面で収量上げるか、面を増やすかって方がよほど効率的な気がします。
いやいや面がたくさんあるならピンポイントも積もり積もれば数tだ!って話しもあるかもですが、そうなると一回ドローンがバッテリー的に飛行可能な地域に相当数田んぼが固まってる必要があるわけですけど。
小規模農家が多く、農業のICT化は導入コストをペイできるターゲット層が少ないのかなと感じています。ドローンと画像解析の組み合わせ自体は、これまでもあったと思いますが、普及させていくには色々と課題はありそうですね。
先行投資として農業は狙い目。若年層の獲得がカギ。副業としてもコスパ良しですね。
自社の街でこれもテストしてー
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
32.3 兆円

業績