新着Pick
632Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
今回の宣言でテレワークを推進しやすい状況はできるのではないだろうか。
ただ、美容業界や各販売店、遊戯施設などにどこまでの制限を設けるのかで人の流れは大きく変わってくるため、7日の発令において補償面を踏まえ、具体的な指針が出てくることを期待したい。
加えて、今回の非常事態宣言でストレスが各方面にかかるため、メンタルケアの面もぜひ考えていただきたい。
人気 Picker
緊急事態宣言が発出されるのであれば、それに従うのはやむを得ないこと。

ただ、経済のことや国民のモチベーションのことを考えると、期間や解除の条件は明示すべきでしょう。

それから規制をかける分野については、前回のように全てを止めるというのではなく、どこが「急所」であるのか、出来ればエビデンスを添えて丁寧に説明してほしい。
わかっていない部分があればそれを説明するのでもよい。
飲食についても酒類の提供をしない定食屋まで一律時短を求めるのは、説明がないと納得が得られないと思います。
酒類は保存が効きますが、野菜や果物などの出荷が止まると生産者にしわ寄せが行ってしまう。そこをケアしないと食文化にダメージが及ぶ恐れもある。

つまり、止める必要のないところまで強いハンマーを打ち込むのはリスクがあります。

併せて、分野別、シチュエーション別の「留意点」の「急所」を改めてわかりやすく周知徹底してほしい。

また、忘れてはいけないのはワクチン接種の更なる加速。緊急事態宣言中にその準備は怠りなく進めて、国民の期待に応えてほしい。

「国民のために働く」を標榜する菅政権には、ここで踏ん張って国民が納得する結果を出すことを期待します。
飲食店のみに絞った要請も前回より協力する店舗は少ないでしょう。
罰則規定のないまま、ダラダラと営業時間短縮を行い、効果も限定的になるのではないでしょうか。
休校やセンター試験には制限なしとのことです。
会場での感染拡大などで2次試験などに影響が出ないか心配です。
例え飲食店でのクラスターが減ったとしても学生を起点とした家庭内クラスターは今後増えていくでしょう。
もし自分が受験生ならば、ワクチン接種後に試験を受けられるようにしてほしいものです。
政府の緊急事態宣言を出す事はやむを得ない。学校やスポーツ、イベントなどを除外したのは問題だとする意見もあるが、政府としては出来る限り規模を大きくしないようにはかったのだろう。
時短営業の拡大を東京都に迫る国に対し、緊急事態宣言を国に迫る東京都。このせめぎ合いが続く中で、年末年始に感染拡大が進行したとの指摘があります。

時短への協力金などが、もっと早く詰められなかったか…今更ですが、この部分は「政治決断」であり、まさに政治家の判断とタイミングだったと思います。

いまからでも、ひとりひとりの動き方次第で、感染は抑えられると思います。
1月7日に発令で決着との報。法改正も周知期間も結局なしで、追い込まれた形での宣言に。どこに制限・自粛を絞るかも重要ですが、この流れでまともな線引きが出てくるのか。懸念ばかりが募る…。
都知事や首相に色々難癖つける人もいますが、国民が一致団結してこの感染症を押さえこまなければ明日はありません。僕は会社運営上も、政府や都に素直に協力して行こうと思っています。
海外との比較で見れば、いまだに明らかに少ない日本の感染者数、死者数。突き詰めれば、医療機関が逼迫、崩壊しなければある程度の感染者は許容されるはず。実際に欧米は破綻はしていない。
その医療機関のことを突き詰めて検証、対策をせず、前回と同じような、言わば飲食店にほぼ特化したので、さらに効果より弊害が大きい緊急事態宣言をしようとしている。財源もなく補償も十分でないことが予想されるなか、また季節性要因は2月いっぱいまでなくならないので、おそらくはそんなには感染者も減らない可能性が高いので、引き際も難しい。また緩めればまた増える可能性が高い。個人的には医療機関についてのこれまでの対策、準備などの充分な検証を示さないままの、この要請はちょっと納得いかないのが、正直な所。何週間か後の経済的な打撃を見て、また、緊急事態宣言の止め際がなかなかないことについて、非難が始まるのが目に見えるようです。
緊急事態宣言を一度出して、データ的に何が良くて何が良くなかったかがわかったでしょうし、そうなると問題は「基準」なはずで、
この基準になったら、出しますとか、こうなったら解除しますというKPIを設定すれば良いだけの話だと思うんですけど。

こういう感染症って撲滅できるはずもなく、そうなると、
どこかでの線引きや「納得感」の問題になるはず。

そこを曖昧にしてると、いつまでもどこかの都知事のクソみたいなパフォーマンスに付き合わされるだけだし、事業者もどこまで我慢していいかわからず、大怪我することになると思います。
予定通り木曜日になりました。

具体的な内容については(おそらく)今日中に発表されるのでしょう。

前回のように広範囲に及ぶことはないと推測しています。

飲食店の時短と在宅勤務・テレワーク、後は外出の自粛要請くらいに止まるのではないでしょうか?
頑なにGoToSoloをやらないんだな。
一人旅、一人飯、一人酒、一人カラオケなどのソロ活は感染拡大になんら影響しない。要は「集団行動するな」というのが全体最適解なのに、なぜそれをやらずに「全員統一で家にいろ」という全体主義みたいなことしか言わないのだ?