新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
菅首相の記者会見、産経新聞の記者の質問覚えていますが「小池さんの対応が違えば、現在の感染拡大の状況はなかったと思うか」といった趣旨の質問で、菅首相は感染状況が高止まりしている事実を話した上で「仮説の話には答えられない」と返していました。なんとも意図的な質問だなと記憶に残りました。

その質問でのやり取りが「返す刀で首都圏は「減少せずに高い水準になっている」と指摘した。東京都などが適切な措置を取れば、事態は変わっていたとの思いがにじんだ。」という形で書かれています。「返す刀」は記者の表現、「思いがにじんだ」というのも記者の印象の話でしかありません。

この記事を読んで、最初からこの筋書きを書きたくて聞いた質問であったことが理解できました。わざわざ対立を煽る書き方をするのは、どういう意図なのか。今は悪者探しよりも、一丸で感染拡大を食い止めるためにエネルギーを使っていただきたいです。