新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨今の大きなニュースとして、米国の上場企業や機関投資家がビットコインへ投資をする事が多くなり、本格的に暗号資産の金融商品としての注目が高まってきました。

今回の盛り上がりは、前回のバブル期との大きな違いが5つあり、これから、大きな波が起こると思います。

1, ビットコインがデジタルゴールドとして既存金融機関にも認められてきた

2, コロナで世界中の国が空前の金融緩和によってFiatが大幅にダイリューションした

3, PayPalやSquare、ロビンフッドなど顧客数が圧倒的に多いFintech企業がビットコインやイーサリアムを取り扱うようになった

4, イーサリアム上でDeFiやDappsというリアルなユースケースが生まれた

5, 各国の中央銀行や大手金融機関などでブロックチェーンの採用が本格化してきた
米国は、12/27に成立した景気対策の一人600ドルの給付金が1/3までに振り込まれ、年末年始の休みの間にビットコインに流れ、4日からはロビンフット経由で株式市場に向かう流れです。スピード感が違います。
昨年はビットコインも勢いがありましたが、12月からさらに勢いを増しており、2週間あまりで50%高になっています。今の所、値動きが大きいものの右肩上で進んでいます。