新着Pick
257Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
余裕がなければ超短期的な資金運用しかできず、結果的に利益はかなり少なくなる(かむしろマイナス)可能性が非常に高いですね。
これから株や資金運用を始める若者におすすめしたい記事でした。

(超蛇足ですが桃鉄にこの考え転用できそうですね…勉強になりました。ボンビー。)
投資は余裕資金で。

よく言われることで頭では分かっている事ではあります。
しかしなかなか難しい事も現実。
目先の資金を求めがちで、変化の激しい今の時代には1年後の収益より今すぐの利確を求めがちなのも非常によく分かりますね。
短期か長期かにより変わります。
毎日上下するので、そんなんで一喜一憂してるなら投資に向いてません。

そんな事考えるのは証券会社のトレーダーだけで良いと思います。
デイトレーダーでないなら、心に波風立たせない余裕ある投資のやり方を見つけるべき、というはいろんな記事で共通する結論。その心は、お金を増やすのは手段であって目的ではないということ。手段のために自分の膨大なリソースを割いて一喜一憂するのは本末転倒。

とはいえ、Try&Errorを繰り返さないと肌感を得られないところでもあります。社会人一年目はFXで1000円前後の利確に振り回されたなぁ…投機はもうしないぞ!
株は心理戦だと言っていた知り合いの言葉をおもい出しました。守るばかりじゃダメだし、攻め過ぎても。バランス感覚が重要なのだろうなぁ