新着Pick

メリットだらけ! 読書がもたらす5つの健康上の効果と、読書を習慣づけるためのヒント

Business Insider Japan
・読書を続けていると、脳のつながりが強化され、記憶力や集中力が向上する。長生きにもつながるという。 ・読書はストレスレベルを低下させ、加齢による認知力の低下を防ぐことにもつながる。 ・読書を習慣づけるには、毎日、通勤時でもベッドに入る前でも、本を手に取る時間を確保することだ。 写真集、詩集、回顧録...
487Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「情報取得」に便利だが、読書がもたらす優れた作用はSNSにはない。

散文でも詩歌でも、複雑に構想された文を読むことでニューロン(神経細胞)間の新たなつながりを促し、脳の言語処理を司る分野間でコミュニケーションを増やし、感覚情報を処理する体性感覚野にも長期的な変化をもたらとするこの記事。

逆にIT革命の負の産物として長い文を精読する能力(deep literacy/deep reading)が低下していることを指摘し、近年の脳科学研究を紹介しながら警鐘を鳴らすのが次の米National Affairsの記事。興味深いので、併せて読むことを奨める。

https://nationalaffairs.com/publications/detail/the-erosion-of-deep-literacy

文脈理解、独創性や戦略構想能力など、イノベーションの基礎に関わる能力としてdeep literacyをめぐる今後の研究に注目したい。

なお、読書が促す神経発生のプロセスについて、認知神経科学の専門家Maryanne Wolfの “Reader, Come Home: the Reading Brain in a Digital World” (2018. 未翻訳、Kindle版あり)が分かりやすくて面白い。知的忍耐力の低減と民主主義社会の持続生についての言及もあり、示唆に富んでいる。
「映画版を観る前に原作を読む」

私はハリーポッターを読んだことがあるのですが、映画になったときに記述の多くがカットされていることにがっかりし、TV版ではさらに尺の都合でカットされているシーンが多くて「もはや別物」と感じた記憶があります。

テレビや映画で面白かった!と思っている方は原著に戻ってみるのもいいかもしれません。そしてこれは他の小説では検証していませんが、きっと同じことが言えるはずです。
読書の効能を聞いても、読書に人を向かわせないのではないかな。

読んで楽しかったという経験が、読書を継続させるのだろうと思う。

教科書を読むという行為なら、この方法でも効果はあるかも知れない。
読書が良いというのは頭では分かっていて、読みたい本も溜まっているのであとはいかに読書を習慣化できるかがポイントだなと思います。

寝る前の30分に読むというのも良さそうですが、今年は自分のライフスタイルに合わせて読書を習慣化させる方法を身につけたいと思います。