新着Pick
156Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
事の真相は、今朝の「号外速報」に書きました(31日配信)。
https://facta.co.jp/article/202101044.html

☆再び「緊急事態宣言」発令か/小池都知事に主導権/影が薄い「喋れない首相」
<30日の緊急会見で小池氏は、直前に菅首相と電話でやりとりし、「緊急事態宣言にならないよう(感染対策を)進める旨もお伝えした」と自ら舞台裏を明かした。再度の緊急事態宣言発令の主導権は国ではなく、国に要請する都の側にあることを強調した格好だ。仮に2週間後、日々1千人を超える感染者が発生する事態となれば、小池氏は直ちに緊急事態宣言の発令を求め、菅政権は受け入れざるを得ないだろう。「喋れない首相」は影が薄い。「女帝・小池」に主役の座を奪われた感がある。>
人気 Picker
数字のインパクトがあまりにも大きく、不安に感じている人は少なくないはず。緊急事態宣言を出すにせよ、出さないにせよ、今こそあらためて国民に向けたメッセージをお願いしたい
強制力の伴わない緊急事態宣言を発令しても、どれだけの人々が自粛要請を受け入れるかは疑問があります。

感染者数は多いものの、重傷者数や死者数はそれほど増加していません。

前回の緊急事態宣言ですでに疲弊してしまった飲食業などが、破綻覚悟で自粛要請を受け入れるでしょうか?

「GoToで感染拡大を起こしておきながら自分たちがツケを払うのは我慢できない」
という反発も出てくると思われます。
コロナの感染力がどうなっているのかは分かりませんが、寒さが厳しくなり乾燥も酷いので、自分自身の抵抗力が下がっていのは実感しています。だから、自分なりにアラートレベルは上げようと思います。

緊急事宣言については、政府が判断すべきことですが、今、感染者増加の恐怖を煽っているメディアが、今度は、経済が回らなくなったことで仕事を失った人や苦境に立つ飲食店を取材して、生活が立ち行かない!と煽るかと思うと、どちらにしてもうんざりします。

あと、今、家族同士ならば外出なども良い…と勘違いをさせていませんか?家族同士の食事がOKなのは、家族の外からウイルスを持ち込まないという前提だったはず。家族同士で、ファミリーレストランでアルコールなしでも賑やかに話しをしていては、結局意味がないのでは?
消毒、大声の会話を控えるは、家族でも外出した時は気をつけないといけない…と思い出して欲しいと思います。
この現状でもgo toトラベルを再開し期間を延長する。夏には世界各国から人を呼び5千人もの医療従事者を集合させ東京オリンピック・パラリンピックも開催しようと考えている日本国政府に正気は保たれているのか正直なところ不安を持ちます。
菅首相は緊急事態宣言については明言を避けました。医療体制については言及したものの、現場からは厳しいという声が上がっているのが届いているのかどうか。非常に難しい政治判断だとは思いますが、菅政権にとっても重要な局面にあると思います。
もうそろそろ政治は理解して欲しいな。
パンデミックはNational Security Issue(国防問題)だということを。
そうしたらもう少し真剣になるだろう。現状は笑ってしまうぐらい危機感がない。
WAR ROOMは作るべきだよ。まあ厚生省にはそれがあって西浦先生あたりが詰めてそうだけどね。
私は、緊急事態宣言をすべきではないと思います。もし宣言をしても、今や国民は政権中枢や自民党首脳を全く信用していないので、空振りになるだけです。

むしろ「政府の言うことを国民が聞かない」ことが顕在化する方が、日本という国家にとって危うい。

GoToキャンペーンに固執したことで菅内閣は信任を失っているのであり、まずはそこから考えることがコロナ対策です。