新着Pick
526Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
読んだことのない本をポチりました。『HARD THINGS』も創業初期に読みましたが今読んだらまた違った気付きがありそうなので読み返してみようと思います。
新年明けましておめでとうございます。
NewsPicks編集者が、どうしても新年にみなさんへお届けしたい、とのことで、私は大晦日にこの記事(6,000文字!)の校正を行いました(笑)
ぜひ、お楽しみください。
「自分の誤りは誤りとして認め、それを次へのプラスに持っていく。」は当たり前の様でとても難しいことかもしれません。でも一番大切なことかも。
「危機に次ぐ危機」は、挑戦をしている証拠。
HARD THINGSなき、成功なし。
『岩田さん』が入っているところもいいですね。
>セールスフォースの社員はその製品や就業時間の1%を社会貢献活動に使わなくてはいけません。だから常にボランティア先を求めています。製品提供も含め、NPOにとって、とても頼りになるパートナーなのです。

記事中でサラッと記された上記文章に衝撃を受けました。
セールスフォースとは勤務先で使用されるようになった労務管理などのCRMツールで関わりを持つようになりましたが、「常にボランティア先を求めなければいけない」とは…社会や顧客の抱える問題を解決する力の研ぎ澄ましにうってつけの施策ですね。
金言ですね。
他の書籍も気になるものが多く、読んでみようと思いました。
>> 本当にブレイクスルーを起こしたいのなら、プロダクトの成功ではなく、お客さんにとっての成功をきちんと見据えなくてはいけない。
一年の計は元旦にあり。早速ポチって読む。