新着Pick
270Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オリックスの宮内さんもおっしゃっていたと思いますが、「わからない」「できない」といえることはリーダーにとってとても重要な要素と思います。単に憶測を避けより率直なコミュニケーションができるだけでなく、部下のアイデアだしを奨励することにもつながります。
VUCAの時代には、明確な解がないときも、またその解が変わってしまうこともあります。
リーダーであっても誰しも完璧ではないため、全て分かりきっていることはなく、逆に何が知らないか、わからないかを隠さずに、チームで補完しあう組織が強く成長し続けられると感じます。わからないことがあるからこそ、リーダーも常に学び続ける必要があります。
リーダーでも誰でもわからないことをわからないままにしないことは新入社員の頃から言われてきました。段々年数が経過すると、わからないことを言いづらいかもしれませんが、そこが柔軟に出せるといいですよね。
フィリップス・ジャパン社長の堤浩幸氏の連載第6回です。
---
日本のNEC、米国のシスコシステムズ、韓国のサムスン電子ジャパンと、IT業界で30年にわたってキャリアを築いてきた堤浩幸氏。

2016年にオランダを本拠とする現フィリップス・ジャパンに転じてからは、IT業界で培った知見を活かし、健康・医療分野におけるヘルステックで、日本発のイノベーション、価値創造に挑んでいる。

欧米、アジアと世界をまたぐマネジメント経験をたどりながら、グローバル企業で磨いたリーダーシップの極意と仕事の哲学を明かす。(全7回)

■第1回 NEC、シスコ、サムスン、フィリップスで磨いた仕事術
■第2回 慶應理工からNECに就職。英語の洗礼を受ける
■第3回 NECで社長秘書として経営をサポート
■第4回 シスコシステムズに転職。チーム力を高める
■第5回 スタンフォードでグローバルリーダーに刺激を受ける
■第6回 できるリーダーは「わからない」を隠さない
■第7回 フィリップスが起こすヘルスケア・イノベーション
この連載について
ビジネスや働き方が多様化し、正解がない時代に、自分を信じて一心に仕事をする人たちがいる。そこにあるのは独自の「哲学」だ。仕事人のヒストリーをたどり、道標となった哲学を浮き彫りにしていく。
日本電気株式会社(にっぽんでんき、英語: NEC Corporation、略称:NEC(エヌ・イー・シー)、旧・英社名 Nippon Electric Company, Limited の略)は、東京都港区芝5丁目に本社を置く住友グループの電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
1.80 兆円

業績

サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績