新着Pick
207Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
65歳以上の高齢者105人。参考となる3日前の検査実施件数は2,084件と少ないですが、すでに年末体制に入り前後の日程分も含まれているかもしれません。このペースでいくと、あす大晦日は木曜ですので発表数が過去最多となる可能性があります。医療体制が心配です。

小池知事は先ほどの臨時記者会見で【緊急事態宣言】を要請する可能性について言及しました。

小池知事は「年末年始で感染を抑えなければ緊急事態宣言の発出を要請せざるを得ない」と厳しい認識を示しました。その上で都民に対し、忘年会、新年会は「なし」、会食は「絶対になし」、帰省もやめ、初詣は感染状況が落ち着くまで控えるよう強く呼びかけました。

感染者数が最も多い若い世代に対しては「コロナを甘く見ないでください。夜間の外出はしばらくはなし」と行動を変えるよう求めました。

これまでにない、強い口調です。
東京の新規陽性者数はまもなく1000人を超えるだろうし、変異種は日本でもいずれ広がるだろうし、医療崩壊も起きるだろうという前提で自分はどうするかを今から考えておくべきですね。
私はすでに十分注意して生活しているので、そのパターンを変える気はありませんが。

それと若い人は真剣に考えていないと批判する声もありますが、若い人たちは万一かかっても死ぬ確率は低いのですから当然です。高齢者(私も含めてですが)、持病のある人、肥満の人は、若い人を批判するより必死に自衛した方が、世の中ギスギスしなくていいんじゃないですか。

新型コロナで死者が増えても、今年はインフルエンザがほとんど流行しそうもないので、インフルエンザによる年間数千人の死者数はかなり減るでしょう。それより経済が止まって廃業したり倒産したり失職した人たちがどうなるかが心配です。自殺者数が増えているのも心配です。
毎日報道される新規感染者数、陽性者数に目を奪われがちですが、ちょっとだけいいから引いた目で俯瞰で見てみたいと思っています。
7日間移動平均は昨日の788人から815人に続伸。年末年始の休日態勢に入り、少しは伸びが鈍化するかと思いましたが、今のところ移動平均グラフのカーブは一直線に駆け上がっています。東京都の小池知事はきょうも臨時の記者会見で重要な局面であることを強調していますが、人の動きに影響を与えるメッセージになるかどうか。なかなか1人ひとりに自分ごととして伝えるのは難しいと感じます。

きょうの東京都のモニタリング会議では、専門家から「感染拡大防止策の効果が出始めるには、2、3週間を必要とするため、より強い対策をただちに実行する必要がある」と都に対策の強化を促す声があがったそうです。

「医療体制、破綻危機の恐れ」東京都モニタリング会議:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASNDZ4QRFNDZUTIL00M.html
まもなく1,000人を超えますね。

最多感染者数の連続更新は、東京都内のゆるんだ様子を見ていれば、当然の結果でしょう。

変異種の感染拡大の可能性も考えて、一人ひとりの予防に対する真剣さが問われます。
自分としては、もう粛々とこなすだけです。自分や自分の所属する組織にこれ以上の対応力はありません。結果は考えたくないです。
医療崩壊となるのは、医療者に対する差別によるというのはちょっと違うかなと思います。そりゃあ差別は嫌ですが。
病院経営として特に重症者をみると大赤字になるからです。
それこそ病院が潰れるくらいに。
国が保障してくれる国立、公立の病院以外では強制でもされない限りICUは開けたくないと思います。

また受け入れ側の問題だけではなく患者側のスタンスの違いもあると思います。
アメリカで崩壊していないのは、感染してハイリスクでも進んで入院したがらないからだと思います。その分自宅にいて突然死の数も圧倒的に多いのではと思います。

コロナに関して無料で治療できる日本とは異なり数百万円、ECMO使った人は億を超えて請求された人もいるようです。
毎日数万人感染している国で毎日1万人入院して1ー2週間入院したら病院はパンクするでしょう。

https://hoken.kakaku.com/insurance/travel/select/cost/

イギリスだって入院はかなり絞っているのではないでしょうか?

日本では人件費や他のベット開けなくてはいけない、感染対策の防護服などの負担に見合う費用は設定されていません。
唯一儲かるのは、療養型病院が軽症者を複数まとめて大部屋で入院させた時くらい
病院を潰さないギリギリでやると今が目一杯という事なのだと思います。
東京都内やその近郊は、旅行や帰省の為に移動するのではなく、お正月をステイホームする為に準備をする人の外出で混んでいます。例年は、田舎に帰省したり旅行に行く人がかなり多いのが東京圏な訳ですから、むしろスーパーなどは混んでいます。
ただ、これを減らすのは難しいのでは?きっと、自宅で年末年始を過ごす絶対数が多いからです。

あと、東京都では医療体制が崩壊する!と叫んでいますが、街中の医院やクリニックはもう年明け3日までの休みに入っているところが目立ちます。
医療体制の崩壊と言われても、こういうのを見ている一般の人々には、ピンとこないのではないでしょうか?
大変なのは、大病院やコロナ患者対応をしている主に勤務医の現場の方々。医師全員が動員されている訳ではないですよね…
東京大学 大澤幸生先生の提唱する”Stay with Your Community”を実践します.
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a4df926bfbb12533a28a266cf055e583e272718
16日連続の曜日ことの過去最多です。それも内容が悪すぎます。先週の23日は748人、16日は678人、9日は572人、2日は500人。最多の更新数は、第1週から2週が72人、2週から3週が106人、3週から4週が70人、そして4週から今週が196人です。あすは1000人台突入、あさってはさらに、と懸念されます。介護施設からの転院が受け入れられずに死亡する例も出ています。緊急事態宣言は出さず、来年の国会で特措法改定を議論するとか言っている政権はやはりおかしいと思います。なんで国会議員は休んでいるのですか。
2週間前の「勝負の2週間」の失敗。

3つの「なし」で外出自粛します。
会食「なし」。
帰省「なし」。
初詣「なし」。