新着Pick
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
数字としては厳しい面もあった大阪や北海道で知事の評価が高いのは、何が正解かわからないからこそ徹底した情報公開や説明責任を果たしていたことが大きいと思います。
メディアが黙々と仕事をして成果を上げている知事を、きちんと紹介してない結果。猛省すべし。
>首相や自治体のトップに最も必要なものを4択で尋ねると、「公正さ・誠実さ」31%、「リーダーシップ」23%、「国民への共感」23%、「政策・理念」19%の順だった。

とのことなので、政策・対策の良し悪しよりも「日々顔を見せた」ことで評価されているのでしょうね。

説明して、やってみて、ダメだったら切り替える。
この点は吉村さん凄いなーと思います。
数字を見れば大阪府の対応が良いとは到底思えませんが、「やってる感」を上手く演出することも政治家の重要な資質ということでしょうか。
大阪は対応が早かった。
保健所間の情報連携整備や出口戦略と基準値、中等症患者専門病院の設立、事業者への支援はどこよりも積極的だった。
打ち手が早いと軌道修正も早いことを示してくれたと思うし、ここを評価されるべき。
世論調査の結果を見ると、国民が政治家に求めるのは誠実さや丁寧な姿勢であるようだ。ちょっと勘違いしてやしないか?
個人的には和歌山県の仁坂知事推しです!
見た目や、態度は、とても大事ですよね。しかし、一番大事なのは結果です。

結果ではなく、雰囲気や空気で判断すると、大きな間違いを犯すことになります。

日本の社会の弱みのひとつが「エビデンスに基づいた評価ができない」ことではないでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
誰をどう評価すればいいのか、リスクコミュニケーションがうまいへた以外に差があるとはあまり思えません
あとはばら撒きの多さ?
究極は、熱意ですよね?
私達を見ながら行政をしてくれているかどうか。

官邸や永田町との駆け引きばかり見ている都知事、その都知事に引きずられている埼玉県知事は情け無いです。