新着Pick
108Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
バイオハザードまでカウントダウンが始まった
人気 Picker
人々の目をひきつけるのには良いのかもしれませんが、あまりこの数字を追いかけていくことに意味はないと思います。

現在のコロナウイルスが、このスパイクタンパクの変異を持つウイルスに置き換わっていくのはほぼ確実で、やがてトレースできなくなる時相が来るはずだからです。

また、現状でも既に正確に把握できているとは考えにくいと思います。

ただし、現在の感染伝播の様子を把握するために、研究目的に追跡していく意義はあると考えられます。
「女性は12月13日、イギリスから帰国し、空港検疫では陰性だったが、その後、宿泊施設で待機中に、喉の痛みなどの症状があり、ゲノム検査の結果、「変異種」の陽性反応が確認されたという。
異変種のコロナウィルスの感染、日本でも増えていますね。この方は濃厚接触者はいないとのことですが、今後も広がらないか気になるところ。