新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
肺炎・インフルのみならず心疾患や脳血管疾患まで死亡が減っています。老衰が増えてるように見えますが、その老衰ですら前年の増加分より減っています。
もちろん死亡が減るのはいいことですが、その代わり高齢者は施設や病院に閉じ込められ面会も禁止、生活の質は大きく低下しています。萬田先生の名言「死のキャリーオーバー」を思い出します。
若年世代も接触を絶たれ、自殺者はこのグラフのあとの8月以降で大幅に増えています。
感染症の視点だけでなく、社会全体の最適解を考えたいところです。