新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
■Beats社 20社分だったTESLAの買収金額予測
もちろん、Apple最大の買収額が2014年の Beatsの30億ドル(3,000億円)なので、1/10といっても612億ドル(6.1兆円)とすると、いくらAppleにとっても、Beats社がなんと20社も買える金額である。

しかも、Appleにとっていまだに1台も作っていない自動車事業である。そんな事業に612億ドルの買収はありえない…いや、1/100の61億ドル(6,100 億円)でもBeats社の2倍であるのでありえなかっただろう。しかし、この価格で、今だったら、TESLAの買収はあったのかもしれない。しかも、すでにTESLAからの転職エンジニアも多くAppleには存在している。

ご存知のように、Beats社買収のおかげで『Apple Music』に代表されるサービス部門のサブスクリプション売上は2020年で537億ドル(5.3兆円売上シェア19.5%)に達し、買収金額を十二分に回収(サービス部門はBeats買収金額30億ドルの18倍に成長)し、2020年には『iPods ProMAX』のような余裕のBeats事業関連製品も出荷している。
人気 Picker
童○が作ったA○に投資できるかどうか
時価総額
73.9 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
232 兆円

業績