新着Pick

ドコモ新料金「ahamo」対抗打ち出す? 無言貫くソフトバンクが握る「値下げ」発表の行方

Business Insider Japan
12月18日、NTTドコモが既存料金プランの値下げを発表した。 「5Gギガホ」は名称を「5Gギガホプレミア」に変更。100GBのデータ容量が無制限、使えることになり、料金は月額7650円から6650円に1000円、値下げとなった。 NTTドコモの値下げを受けて、KDDIは「当社はお客さまにお選びいた...
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
個人的にソフトバンクは「未来のしずかちゃん」のCM前に発表をしていく戦略だったのだと思いますが、ahamo対応で時期をヅラしたのではないかと推測します。
 
思い返せば、ホワイトプラン980円といったプライシングで攻めていたのはずっとソフトバンクでした。
 
当時は肉を切らせて骨を断つ攻めの戦略で、まずは顧客獲得をゴリ押しでした。その立場が楽天に変わり、かつdocomoも攻めに打って出てきたタイミングで、ソフトバンクの新プランには注目です。
 
業界的には3月が商機として重要になるので、12月~1月の動きが重要になりますね。
管政権の値下げ要請、ドコモのTOB、各社のリリースの意図など、なかなか面白く読ませていただきました。
ソフトバンクがどうするのか、というのが業界の焦点なのだなということが伝わってきます。

「株式公開買い付け(TOB)期間中は、ドコモは身動きがとれなくなる。ドコモがTOBで何もできない中、政府からの要請に応えようと、最初に動きを見せたのがKDDIとソフトバンク」
無理の楽天モバイルをメイン回線に使っていますので、暫くは全集中で静観の構えです。
KDDI株式会社(ケイディーディーアイ、英語: KDDI CORPORATION)は、東京都千代田区飯田橋に本社を置く、日本の電気通信事業者。ブランドスローガンは「Tomorrow, Together」(2019年5月15日 - )。 ウィキペディア
時価総額
7.72 兆円

業績

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大手の移動体通信事業者(MNO)。日本電信電話(NTT)の完全子会社。 ウィキペディア

業績